お小遣いサイトで稼いだお金をFXや投資でさらに増やす!「FX・投資記録2022年6月末」

パソコン

お小遣いサイト(ポイントサイト)で獲得したポイントを現金化し、そのまま貯蓄するよりも投資した方が良いじゃない!と思い立って、FXやiDeCo・つみたてNISA等で投資を始めて、今年で3年目を迎えました。

今回は2022年6月末ということで、2022年6月末時点での資産推移を紹介します。6月末・・・実は忘れててもう7月中旬なんですけどね(笑)

FX・iDeCo等の証券会社の口座開設で結構な額のお小遣いが稼げます。稼いだお小遣いで資産運用を始めましょう。今回の記事で興味を持った方は是非挑戦してみてください。

FX(外国為替取引)資産推移

2020年に300万円で投資開始しました。

 

FX

2020年末のFX資産。プラス4万円程度で約1.5%程度の資産増となりました。

 

FX2021年結果

2021年末のFX資産。プラス32万円程度で約10%程度の資産増となりました。

 

FX

そしてこちらが2022年6月末のFX資産です。約5%程度資産減となっています。

2021年末までは、高スワップ通貨を利用した、スワップと裁量トレードの組み合わせでプラスを上げていましたが、2022年からは裁量1本に絞って、ガチでFXを勉強してトレードをおこなっています。

今は勉強中なので、マイナスも仕方が無しです。今年はプラスに浮上するのは厳しいかもしれませんが、しかし、いつかはFXで生活が出来るレベルまでトレード技術を磨いていきますよ!

利用業者は「セントラル短資FX」

セントラル短資

2022年メインで取引しているのは「セントラル短資FX」です。

セントラル短資FXはスプレッド(手数料みたいなもの)が0.2銭と安いので引き続き利用しています。他の業者にも良い所はあるとは思うのですが、資金の移動が面倒なので2022年も引き続きセントラル短資で取引しています。

セントラル短資FXの口座開設をする際は、お小遣いサイト経由で口座開設を行い、5万通貨の取引で9,000円相当のお小遣いが稼げます。ちなみに5万通貨を購入してすぐに売却したとするとスプレッド差分だけ損失することになるので、だいたい100円程度の損失となります。差し引き8,900円お得です。

9,000円で掲載しているのは「ポイントインカム」です。ポイントインカムへの登録がまだの方は下記からどうぞ。

 

▼ここからポイントインカムに登録しましょう!▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

▼登録方法はこちらを参考にしてください▼
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

iDeCoの資産推移

ideco

2020年末のiDeCoの成績はこちら。搬出金累計156,000円に対して資産残高173,796円でした。10%強増えています。

 

ideco

2021年末のiDeCoの成績はこちら。搬出金累計300,000円に対して資産残高388,485円でした。約30%増えています。

 

ideco

2022年6月末のiDeCoの成績はこちら。搬出金累計372,000円に対して資産残高446,729円でした。約20%増ですね。

昨年末よりは損益が減少していますが、今の世界株価の不調を考えれば、よく耐えてくれているかなといった印象です。

株価が安くなったときも、毎月自動的に購入してくれるので、株価が値を戻したときに大きく利益が増えるはず!数年後を期待したいです。

さらにiDeCoは節税効果が大きいのでメリットが大きいです。投資をするならまずはiDeCoから始めるのが最良だと思います。(ただし年金が貰える60歳まで引き出すことが出来ないデメリットはあります)

▼idecoに興味がある方はこちらを参考に是非▼

あわせて読みたい
個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」素人が資料請求をしてみた! 個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは自分で作る年金制度のことをいいます。昨今、お国の年金制度が当てにならない気がするので、こうなったら自力で老後資金を用...

積み立てNISAの資産推移

積み立てNISA

2021年末の積み立てNISAの成績はこちら。約10%増です。

 

積み立てNISA

2022年末の積み立てNISAの成績はこちら。約30%増です。

 

楽天証券

2022年6月末の積み立てNISAの成績はこちら。約19%増です。

idecoと同じような推移をしています。昨年から変わらず毎日900円づつ積み立てしています。今のところは金額を変更する予定はありません。

米国株投資の資産推移

米国株

2020年末の米国株投資の成績はこちら、だいたい4%程度増えている感じです。

配当金として58.77$(約8000円)頂いています。

 

米国株

2022年末の米国株投資の成績はこちら、15%程度増えています。

配当金として532.95$(約73,000円)頂いています。

 

アメリカ株

画面の仕様が変わってしまったので分かりづらくなりました。

2,499,500円を投資して、3,181,036円の評価額となっているので、27.27%となっています。

ただしこれは、米国株をドル建てで購入していること、現在の円安が大きく影響しているからです。実際の株式評価は米国株が軟調していますので3.44%増とあまり増えていません。

配当金として481.82$(約66000円)頂いています。配当金だけでもかなり美味しいです!

iDeco・NISA・米国株を始めるなら

iDeCo・NISA・米国株を始めるなら「SBI証券」「楽天証券」「マネックス証券」のいずれかがオススメです。

お小遣いサイト経由で口座開設をしましょう。お小遣い(ポイント)が沢山貰えてお得ですよ。

「SBI証券」モッピー、ハピタス経由で10,000円相当、「楽天証券」モッピー経由で10,000円相当、色々なお小遣いサイト経由で「マネックス証券」5,000円相当が貰えますので、是非こちらもご活用ください。

 

▼こちらから登録してキャンペーンに参加しましょう!▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピー(moppy)のオススメの稼ぎ方と評価まとめ

▼モッピーへの登録方法はこちらを参考にしてください▼
お小遣いサイト「モッピー(moppy)」に登録する手順 

▼SBI証券はこちらを参考にどうぞ▼
https://fei-ren.com/sbisec-opening/

▼楽天証券はこちらを参考にどうぞ▼
https://fei-ren.com/pointincome-rakuten2104/

▼マネックス証券はこちらを参考にどうぞ▼
https://fei-ren.com/monex

お小遣いサイトで稼いだお金をFXや投資でさらに増やす!「FX・投資記録2022年6月末」まとめ

2021年末のFXと投資全体の合計資産額は638万円でしたが、半年が経過した今は737万円と、半年間で約100万円を増量できたことになります。

実際に投資した額は、FXには追加投資なし、iDeCoが12,000×6=72,000円、積み立てNISAは900×135=121,500円、米国株は90,000×6=540,000円なので、実際に投資によって増えた額は約26万円ということになります。

銀行に預けていても、たったの数千円程度しか増えないものが、iDeCoやNISAで運用することで、こんなにも増えるんです。しかも今は世界情勢がいまいちで、かなり資産が下降気味に感じられる中でも、実はしっかりと増えていたことに驚きです。

余剰資金がある方は、投資に挑戦してみては如何でしょうか?私みたいな適当な感じの投資でも結構増えてますよー。案外投資は怖くない!・・・かも?

お小遣いサイトで獲得したポイントを投資でさらに増やしちゃいましょう!


当ブログが2022年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

 

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

 

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする