お小遣いサイトで稼いだお金をFXや投資でさらに増やす!「FX・投資記録2021年12月末」

パソコン

お小遣いサイト(ポイントサイト)で獲得したポイントを現金化して、そのまま貯蓄するよりも投資した方が良いじゃない!と思って2年前からFXやiDeCo・つみたてNISA等で、お金を増やしてやろうと色々と模索中です。

今回は2021年末ということで、2021年末時点での資産推移を紹介しています。

FX・iDeCo等の証券会社の口座開設でお小遣いが沢山稼げます。稼いだお小遣いで資産運用を始めてみるのもアリですよ。今回の記事で興味を持った方は是非挑戦してみてください。

FX(外国為替取引)資産推移

FX

まずは昨年末のFX資産がこちら。

2020年は4万円程度のプラスで終了。約1.5%程度の資産増となりました。

 

FX2021年結果

2021年12月30日現在のFX資産がこちら。

2021年は約32万円のプラスで終了です。含み損も抱えていません。約10%程度の資産増となりました。

10%の増量ならまずまずの取引が出来たのではないでしょうか。不動産投資等に預けるよりは成績が良かったですかね。

10月ぐらいの時は70万円以上のプラスになっていたので、今年は100万円超えいけるかな!と思っていたのですが、11月に大きく負け越してしまい。最終的にはこの結果でした。

来年度は、月2%程度、年間80万円程度を目標に頑張る予定です。

利用業者は「セントラル短資FX」

セントラル短資

2021年メインで取引をしたのは「セントラル短資FX」です。

セントラル短資FXはスプレッド(手数料みたいなもの)が0.2銭と安く、スワップも10万通貨・1日あたり70円程度と比較的高めに設定されています。

セントラル短資FX以上にスワップが高い業者もありますが、色々と利用した結果セントラル短資が一番使いやすかったので、2021年はセントラル短資のみでトレードをしました。

セントラル短資FXの口座開設をする際は、お小遣いサイト経由で口座開設を行い、300万通貨の取引で23,000円相当のお小遣いを稼ぎましょう。ちなみに300万通貨を購入してすぐに売却したとするとスプレッド差分だけ損失することになるので、だいたい6,000円程度の損失となります。差し引き17,000円はお得です。

23,000円で掲載しているのは「ハピタス」です。ハピタスへの登録がまだの方は下記からどうぞ。現在最大1,000円相当のポイントが貰える「ハピタス紹介キャンペーン」も開催中です。

 

▼ここからハピタスに新規会員登録を行いましょう▼
紹介用バナー

ハピタスのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

▼ハピタスへの登録方法はこちらを参考にしてください▼
お小遣いサイト「ハピタス(Happi+)」登録方法を画像付きで紹介

▼セントラル短資FXの口座開設方法等はこちら▼

あわせて読みたい
「セントラル短資FX」お小遣いサイト経由で大きく稼ぐ!口座開設方法 お小遣いサイト(ポイントサイト)で簡単に大きく稼ぐ方法といえば「FX口座開設」案件でしょう。「FX口座開設」案件は、口座開設するだけで簡単に稼げるものから、口座...
あわせて読みたい
「セントラル短資FX」初回ログインから入金方法~取引完了までの詳しいやり方 「セントラル短資FX」は、お小遣いサイト経由で口座開設をすると26,000円もお小遣いを稼げるオススメの案件となっています。前回の記事「【セントラル短資FX】口座開設...
あわせて読みたい
「セントラル短資FX」ポイント獲得後の出金方法と口座開設まとめ お小遣いサイト(ポイントサイト)経由で「セントラル短資FX」口座開設を行い、高額のお小遣いを稼ぐ方法の記事は今回で最後となります。これまで記事どおりに口座開設...

iDeCoの資産推移

ideco

昨年末のiDeCoの成績はこちら。

搬出金累計156,000円に対して資産残高173,796円でした。10%強増えている感じ。

 

ideco

2021年12月30日現在のiDeCoの成績はこちら。

搬出金累計300,000円に対して資産残高388,485円でした。約30%増えています。iDeCo凄い!

さらにiDeCoは節税効果が大きいのでメリットが大きいですね。投資をするならまずはiDeCoから始めるのが最良だと思います。(ただし年金が貰える60歳まで引き出すことが出来ないデメリットはあります)

▼idecoに興味がある方はこちらを参考に是非▼

あわせて読みたい
個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」素人が資料請求をしてみた! 個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは自分で作る年金制度のことをいいます。昨今、お国の年金制度が当てにならない気がするので、こうなったら自力で老後資金を用...

積み立てNISAの資産推移

積み立てNISA

昨年末の積み立てNISAの成績はこちら。

 

積み立てNISA

2021年12月30日現在の積み立てNISAの成績はこちら。

昨年から変わらず毎日900円づつ積み立てしています。今のところは金額を変更する予定はありません。

こちらもiDeCoと同じく約30%も資産が増えています。MAX金額まで投資した方が良いんじゃないかと迷い中です。

米国株投資の資産推移

米国株

昨年末の米国株投資の成績はこちら、だいたい4%程度増えている感じです。これ以外に配当金として6700円ぐらい頂いています。

 

米国株

2021年12月30日現在の米国株投資の成績はこちら。

15%程度増えています。配当金として6万円程度を貰っています。積み立てNISAやiDeCoほどではありませんが、十分なプラスになっています。

iDeco・NISA・米国株を始めるなら

iDeCo・NISA・米国株を始めるなら「SBI証券」「楽天証券」「マネックス証券」のいずれかがオススメです。

お小遣いサイト経由で口座開設をしましょう。お小遣い(ポイント)が沢山貰えてお得ですよ。

「SBI証券」モッピー、ハピタス経由で10,000円相当、「楽天証券」モッピー経由で10,000円相当、色々なお小遣いサイト経由で「マネックス証券」5,000円相当が貰えますので、是非こちらもご活用ください。

 

▼こちらから登録してキャンペーンに参加しましょう!▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピー(moppy)のオススメの稼ぎ方と評価まとめ

▼モッピーへの登録方法はこちらを参考にしてください▼
お小遣いサイト「モッピー(moppy)」に登録する手順 

 

▼SBI証券はこちらを参考にどうぞ▼
https://fei-ren.com/sbisec-opening/

▼楽天証券はこちらを参考にどうぞ▼
https://fei-ren.com/pointincome-rakuten2104/

▼マネックス証券はこちらを参考にどうぞ▼
https://fei-ren.com/monex

お小遣いサイトで稼いだお金をFXや投資でさらに増やす!「FX・投資記録2021年12月末」まとめ

昨年末FXと投資全体で410万円程度の合計資産額でしたが、1年経過した今は638万と、今年1年で228万円も投資額を増量できたことになります。

実際に投資した額は、FXには追加投資なし、iDeCoが12,000×12=144,000円、積み立てNISAは900×245日=220,500円、米国株は90,000×12=1,080,000、合計1,444,500万円なので、純粋に投資で増えた額は約83万円ということになります。

銀行に預けていても、たったの数千円程度しか増えないものが、iDeCoやNISAで運用することで83万円も増えちゃうんです。もちろん世界情勢によっては減っちゃう可能性もあるのですが、これだえ増えるチャンスがあるなら、余剰資金で投資に挑戦してみよう!という気になりませんか?

お小遣いサイト経由でお小遣いを稼ぐ⇒投資で増やす

という流れが個人的にオススメです!!


当ブログが2022年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

 

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

 

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする