「bitFlyer(ビットフライヤー)」ポイント獲得後の出金方法と口座開設まとめ

ビットフライヤーTOP 

お小遣いサイト(ポイントサイト)経由で「bitFlyer(ビットフライヤー)」の口座開設を行い、12,000円相当のお小遣いを稼ぐ方法の記事は今回で最後となります。

ここまでの記事どおりに口座開設を行い、ポイント獲得条件を満たしていれば、予定通りにお小遣いサイトからポイント付与されているかと思います。ポイントが付与されたことの確認が出来れば、あとはbitFlyer(ビットフライヤー)」の口座内に入金していたお金を出金するだけとなります。

それでは早速「bitFlyer(ビットフライヤー)」からの出金方法を紹介していきます。

 

 関連記事 

 

お小遣いサイトからポイントが付与されたか確認をおこないましょう

 

ポイント通帳

口座から出金する前に、お小遣いサイトからポイントが付与されているかどうかの確認をしておきましょう。利用した広告が承認された時点でメールも届いています。

ポイントが獲得条件に「条件達成からポイント付与までの間、総資産額を5万円以上保有されている方が対象」とありますので、ポイントが付与される前に出金してしまうと、ポイント対象外となってしまうので注意しましょう。

今回私が利用した「ハピタス」経由であれば、下部メニューの「マイページ」⇒「ポイント通帳」とタップしましょう。

※所有ポイントが少ない方や、所有ポイントが増えたことが一見して分かるのであれば、わざわざ確認する必要はありません。

 

買い物サービス

利用種別を「買い物、サービス」にすると、目当ての広告を見つけやすいのでオススメです。

 

有効

「bitFlyer」の広告が「有効」と表示されていれば、ポイントが付与されているはずです。

 

「bitFlyer」出金方法

 

スマホアプリ版での出金方法を紹介します。

まずはスマホアプリ版「bitFlyer」を立ち上げましょう。

 

入出金

下部メニュー「入出金」をタップし、画面を下方にスクロールさせたところにある「銀行口座へご出金」をタップしましょう。

 

出金額入力

三井住友銀行への出金は440円、三井住友銀行以外への出金は770円、それぞれ手数料が必要となります。

総資産額から、手数料を差し引いた額を「ご出金額(日本円)」の部分に入力して、「出金する」ボタンをタップしましょう。

 

出金

確認画面が表示されますので、間違いが無いかしっかり確認して「出金」をタップしましょう。

 

SMSで確認コードが届く

SMSで6桁の確認コードが送信されてきます。確認コードを入力すれば、自動的に出金手続きが完了となります。ホーム画面に戻って「総資産」が0になっていれば、すべての出金が完了です。

14:30までに出金申請された場合は、当日か翌営業日中に手続きされます。14:30以降の出金申請の場合は、翌営業日か翌々営業日に手続きがおこなわれます。

 

「bitFlyer(ビットフライヤー)」まとめ

 

お疲れ様でした。これで「bitFlyer(ビットフライヤー)」の口座開設を、お小遣いサイト経由でお小遣いを稼ぐ!の全工程が完了となります。

「bitFlyer(ビットフライヤー)」の案件は、合計10万円以上の暗号資産の取引だけと、多少まとまった金額が必要になりますが、比較的簡単な条件となっています。

取引での損失は500円程度、出金の手数料に440円~770円と、合計で1,000円程度の損失が発生しますが、12,000円相当のポイントを獲得できるので、差し引きしたら10,000円以上のお小遣いが稼げる、とても優秀な案件です。まだ利用されていない方は是非挑戦してみてください!

 

▼ここからハピタスに新規会員登録を行いましょう▼
バナー

ハピタスのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

▼ハピタスへの登録方法はこちらを参考にしてください▼
お小遣いサイト「ハピタス(Happi+)」登録方法を画像付きで紹介

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする