*

会計ソフト選ぶなら何がいいの??初心者視点で考えてみた

公開日: : 最終更新日:2018/05/08 その他, 確定申告

会計ソフト

今年はすでに開業届を提出しており「個人事業主」なんていう、偉そうな肩書きを頂いています。

そして、いよいよ来年度には2016年度分を「青色申告」で確定申告を行わなくてはいけません。

この「青色申告」は、ものすっごくめんどくさそうなのですが、大きく節税が出来るので、確定申告をするなら避けて通れないでしょう。

このものすっごくめんどくさそうな「青色申告」を楽に出来るかもしれないのが「会計ソフト」といわれるものです。

この会計ソフトには、「クラウド型会計ソフト」「インストール型会計ソフト」と2種類が存在しています。

はたしてどれを利用すればいいのか?その違いを少し調べてみました。

うん、ほぼ自分用メモですね。

クラウド型とインストール型の大きい違い

 

クラウド型はパソコンにインストールする必要が無い

至極当然の事ですが、これがまずは一番大事だと思います。

つまりクラウド型は、スマホ、タブレット端末等を利用してどこからでもアクセスが出来るのです。

上手く利用すれば、通勤時間中に、仕事の休憩中にと手軽にどこからでも利用できます。

さらにインストール型だと、万が一パソコンが壊れてしまった場合データが吹っ飛ぶ可能性があります。

インターネットバンキング等との連携で記帳業務の短縮が可能

クラウド型はインターネットバンキング、クレジットカード等と連携して簡単に取引内容を取り込ませる事が可能なのです。

記帳時間の大幅短縮に繋がることでしょう。これぞクラウドの最大のメリットですね!

インストール型は頑張って手打ちしましょうということですね。

あとの細かい内容は自分で触ってみない事には分かりません。

結局よく分からない初心者の私が使うのですから、どちらも未知数なのは当たり前。

とはいえ、ここまでの条件だけでもクラウド型を選択するに十分な理由になるでしょう。

料金は幾らぐらいなのか?

 

とはいえここは大事。あまりにもクラウド型が料金が高いのであれば考え直す必要があります。

インストール型はソフト購入代金。クラウド型は月額、もしくは年額払いとなります。

インストール型は一度購入すれば大丈夫というわけではなく、消費税の変更や、会社法の改正によってその都度システムの更新が必要となってきますので、結局は数年に一度はソフトを更新する必要がありそうです。

クラウド型は、当然オンラインですのでその都度無料でアップデートされ続けます。

インストール型の更新速度がどの程度か次第ですが、消費税アップが目前(平成27年4月予定)のこの時期の購入は、次回ソフト更新はほぼ間違いないでしょう。

結局のところはどちらにしろ、年額1万円程度はかかりそうな感じですね。

クラウド型がいいのは分かったが・・・

 

料金もさほど変わらない事が分かったので、クラウド型を選択することに決定しました。

現在クラウド型の会計ソフトは

freee

やよいの青色申告オンライン

MFクラウド確定申告


の3種類が人気のようです。

それぞれを簡単に調べて見ました・・・が残念ながら

紹介しているサイトによって評価がバラバラ

Aサイトでは初心者にはfreeeの全自動会計最高!!って書いてるし、Bサイトではfreeeは全自動会計があまり信頼できないと書いているし・・・どっちが本当なの??ってなりますよね。

色々な比較サイトを閲覧すればするほど分けが分からなくなってしまいました。残念ながらどれを選択していいのかまったく決め手になりませんでした。

それに検索上位に来ている記事の多くは1年前以上の記事だったりして、あまり参考にならない気もします、1年も立てばアップデート等で大幅に仕様が変わっている可能性もあると思うので・・・。

色々なサイトを回って得た情報の中で一番役に立ったのが、どのクラウド型会計ソフトにも無料プランが用意されているということです。

こうなったら自分で全て試して見るしかない!!

というわけで、これから来年の確定申告に向けてボチボチと3種類のクラウド会計ソフトを試していく事にします。

まとめ

 

なんか自分で余計に首を絞めてしまったかもしれません。

とはいえ、どうせ利用するなら使い勝手のいいものを選択したいですよね。

色々なサイトを巡回している時に目にした記事にこんなことが書いていました。

「数百万程度の売り上げなら、無料プランで申告終わらせたらいいんじゃない?」

たしかにお小遣いサイト(ポイントサイト)からの、ポイント交換(入金)とあとは必要経費程度しか記入する必要がなさそうですし、確定申告前に無料プランに登録して確定申告終わらせる選択肢もありなのかもしれません。

でもこれって確定申告に慣れた人のセリフだと思うんですよね。

会計ソフトを使うのははたして大げさなのか?

むしろ初心者は土壇場で慌てないためにも会計ソフトが必須なのでは?

そのあたりをハッキリとするためにも、3種類のクラウド会計ソフトをこれから実際に利用していきます。

来年の確定申告が必要になるまでに色々と試して、何が自分に取って必要なのか?お小遣いサイト稼ぎの確定申告にはどの程度必要なのか?初心者はどうすればいいのか?

等々、何か少しでも役に立つ情報を発信する事が出来ればいいなと思っています。

それでは今回はこのあたりで・・・


当ブログが2021年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

関連記事

バスケットボール

「楽天TV NBAチャンネル(Rakuten NBA Special)」解約(退会)方法を詳しく紹介してみた

「楽天TV NBAチャンネル(Rakuten NBA Special)」は、バスケットボールの最高峰

記事を読む

JFX

JFX「MATRIX TRADER」お小遣いサイト経由で大きく稼ぐ!口座開設方法

お小遣いサイト(ポイントサイト)で簡単に大きく稼ぐ方法といえば「FX口座開設」案件でしょう。「FX口

記事を読む

三井住友ビジネスカードTOPページ

「三井住友ビジネスカード for Owners」カード発行で最大27,000円相当が貰える!

「三井住友ビジネスカード for Owners」をお小遣いサイト「すぐたま」経由で発行すると30,0

記事を読む

3月アクセス数

ブログでお小遣い稼ぎをするならアクセス解析は重要!開設15ヶ月目

毎月20日恒例のアクセス解析の日がやってきました!前回14ヶ月目は、久しぶりにぐーんとアクセス数・P

記事を読む

ウェルスナビ

「ウェルスナビ」お小遣いサイト経由で運用開始で8,000円お得!口座開設方法

「ウェルスナビ」は、人工知能(AI)を用いたロボアドバイザーがあなたの代わりに、すべて自動で資産運用

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドベントカレンダー
【アメフリ】ミッションクリアで最大10,000円分のボーナスポイントが貰える!「アドベントカレンダーキャンペーン」

お小遣いサイト「アメフリ」で、12月24日まで日替わりで出現するミ

年末大感謝祭り
【ちょびリッチ】広告利用をすると抽選で200名に1,000円相当が当たる!期間ごとに特典内容が変わる!「年末大感謝祭り」

お小遣いサイト「ちょびリッチ」で、期間ごとに特典内容が変わる「ちょ

ランクアップキャンペーン
【ポイントインカム】会員ステータスのランクアップで最大800円貰える!当ブログ経由なら最大1,400円貰える!

お小遣いサイト「ポイントインカム」で、キャンペーン期間中にお友達紹

22周年
【ポイントタウン】22周年を記念して総額140万円分のポイントが山分けされます!ミッションに参加しましょう!

お小遣いサイト「ポイントタウン」が22周年を迎えました。22周年を

スマートフォン
お小遣いサイト収入2021年11月度結果報告

毎月1日はお小遣いサイト(アフィリエイトサイト等も含む)において、

→もっと見る

  • イメージ画像
    名前:feiren
    なんとかネットでお小遣い稼ぎたいです。頑張ります!

    Twitterのフォローはこちらからよろしくです!

  • スマホ女性

  • お小遣いサイトランキング2021年度版


    【お友達紹介】お小遣いサイトオススメランキング2020年版