【悲報】スマートライフポイント「仮ポイントに強制変更!」危険!即効ポイント交換するべし!!

やられた

昨年末、物凄く強力なお友達紹介制度で話題沸騰だった「スマートライフポイント」

当サイトからも沢山のお友達に登録していただけたので、10,000円分以上のポイントを獲得することが出来ました。

スマートライフでは現金化出来る交換先は用意されていません。まだ開始されたばかりのお小遣いサイトだということもあり、今後現金化できる可能性は十分にあるだろうと、ポイント交換をせずに放置していたのですが・・・

それが大きな間違いでした!!

・・・なんと。

※現在では友達紹介制度の見直しが入ったので、それほど凄い制度ではなくなったので人気も落ち着いています。

※スマートライフの交換レートは1ポイント=1円相当となっています。

現在のポイントがごっそりと仮ポイントへ変更

 

仮ポイントに変更

・本人確認が未完了な会員によってもたらされた紹介ポイントを仮ポイントに変更しました。該当紹介会員の本人確認が済んだら確定されます。ー9450ポイント

ある日スマートライフポイントの通帳を覗いたら、このようなメッセージ内容が記載されていました。

・・・と同時に「現在のポイント」にあったはずの

9,450円相当のポイントが、強制的に「仮ポイント」へ変更

一瞬何が起こったのか分かりませんでした。

※仮ポイントではもちろんポイント交換は出来ません。仮ポイントから現在のポイントへと戻る可能性は一応あるとされていますが、1ヶ月も本人確認をしていない=すでに利用していないと考えるのが妥当です。

電話番号による本人確認が開始されていた

 

そういえば先月ぐらいに電話番号による本人確認が行われた事を思い出したので、スマートライフポイントTOPページ下部にある「ニュース」欄を確認してみたところ。

ニュース

ありました。

2017年2月24日から、不正利用、不正アクセス防止のため、電話番号(ショートメール・SNS)による本人確認が開始されています。

電話番号による本人確認の実装自体は、不正利用、不正アクセス防止のために、割とどこのお小遣いサイトでも導入されているシステムで珍しくはありません。

このこと自体は特に問題ではありません、むしろサイトを安全に利用する為にも歓迎です。

つまり私が紹介したお友達で、今回の電話番号による本人確認を行っていない方から頂いた友達紹介ポイント分が「仮ポイント」へと変更されたということになります。

2月24日以前は本人確認はメールアドレスだけ

 

メールアドレスだけで簡単に登録が出来たというのも、スマートライフポイントが爆発的に口コミで会員数が増えた要因のひとつです。

友達紹介ポイントは「仮ポイント」として付与され、さらに7日後に被紹介者がログインするだけで「確定ポイント」となっていました。

ちなみに私が獲得したポイントのほとんどは、昨年末から1月中旬あたりまでに友達紹介したぶんです。

当時は、

500円相当のポイントをプレゼント!!

7日後に被紹介者がログインしてくれるだけと獲得条件も非常に簡単でした。

そんな魅力的な制度だからこそ、当時は記事を書き、自サイトの目立つところで大きく紹介した方も多いのではないでしょうか?

スマートライフサイド

私も当時ファストビュー右上の一番重要な部分に、こんなバナーを作成して大きく紹介しました。

そんな苦労が、後付の条件であっさり無効にされるとは

あまりにも惨い仕打ちではないでしょうか!!

すでにポイント交換を終えた人はセーフ?

 

2月24日の電話番号での本人確認導入以前に、すでにギフト券等へとポイント交換した方はセーフでしょう。さすがに一度交換したギフト券を回収できるとは思えません。

すでにポイント交換を済ませた人は問題なしで、ポイントを溜め込んでいた人だけが馬鹿を見た、今回の対応はあまりにも不公平で我慢がなりません。

お問い合わせから苦情メールを送ったが華麗にスルー

 

さすがに色々我慢が出来なかったので、即日苦情メールをお問い合わせから送信しました。

帰ってきたのは、お問い合わせを受け付けましたの自動配信メールのみ。

そして恐らくあまりにも苦情が多くいったのでしょう。お客様各位に当てられたこんなメールが昨日届いていました。

本人確認の認証導入とポイント確定

しれっと後だしでこんな条件つけてくるとか、もうね。

この条件を2月24日以降に紹介されたユーザー様に適応します。これならまだしも分かるのですが・・・

1週間以上待っても、私がお問い合わせした分に関して、なんの返事もこないサポート力の低さもガッカリですね。

もう不安しかないので残ったポイントを交換した

 

幸い「現在のポイント」が5,000ポイントは残っていたので、即効で「Amazonギフト券」へと交換しました。これ以上「仮ポイント」へと持っていかれたら倒れてしまいます。

普段ならポイント交換方法の記事を詳しく書くところですが、もう「スマートライフポイント」をオススメできる情熱は私から消え去ったので、簡単に説明だけして終わりにします。

ギフト券?

スマートライフポイントのAmazonギフト券はなんと郵送で届けられます。

2017年3月18日にポイント交換申請を行って、配達されてきたのが3月23日です。4営業日で届けられたということになります。

ちなみにAmazonギフト券への交換は、5,000円以上だと手数料は掛かりません。

かなり不安がありましたが、ポイント交換自体はスムーズでした。

スマートライフポイント「仮ポイントに強制変更」まとめ

 

あまりにも凄い友達紹介制度だったので、勢いの波に乗って友達紹介を無造作にしてしまいました。

当サイト経由でスマートライフポイントに登録してくださった皆様、本当に申し訳ありませんでした。今後は入念に調べてからの友達紹介を心がけます。

やはり身元がいまいちしっかりしていない事、「プライバシーマーク」が導入されていない事、JIPCに加入していない事、これだけ沢山の不安要素があったわけですから、このような事態もしっかりと想定しておかなくては行けませんでした。

今回はいい教訓になりました。ポイント交換はやはり小まめに行うようにしましょう。

今回の「仮ポイントに強制変更」対応、サポートセンターからの放置プレイ。

もはやスマートライフポイントでお小遣いを稼ごうという気にはなりません。


当ブログが2022年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

 

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

 

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする