「property+(プロパティプラス)」審査完了後の本人確認と入金方法と運用開始

プロパティプラス

property+(プロパティプラス)」をお小遣いサイト(ポイントサイト)経由で、新規会員登録後、120日以内に20万円以上の新規投資申込完了で25,000円相当のお小遣いが貰えます。

前回の記事「「property+(プロパティプラス)」お小遣いサイト経由の会員登録後の20万円以上の投資完了で25,000円稼げる!」では、新規会員登録までをお伝えしました。口座開設申込がまだの方はこちらを参考にしてください。

今回は、新規会員登録申込後の、本人確認、入金方法、投資申込完了までを紹介していきます。

 

▼「property+(プロパティプラス)」への会員登録はこちらを参考にどうぞ▼

あわせて読みたい
「property+(プロパティプラス)」お小遣いサイト経由の会員登録後の20万円以上の投資完了で25,000円... 「property+(プロパティプラス)」は、株式会社リビングコーポレーションが運営する、小額から不動産オーナーになれる新しい不動産クラウドファンディングです。 お小...

「property+(プロパティプラス)」から書類確認完了のお知らせが届く

本人確認コード

申し込み2日後の、2022年3月22日(火)に「property+」から「会員登録における書類確認完了のお知らせ」のメールが届きました。

メール内のURLからログインを行い、メール内記載の【本人確認コード】を入力することで会員本登録が完了となります。

本人確認コードを入力しましょう

メール内の本人確認コードをコピーして、メール内のURLをタップして移動しましょう。ログイン画面に移動しますので、登録メールアドレスとパスワードを入力してログインをおこないましょう。

 

本人確認コード入力

さきほどコピーした本人確認コードを貼り付けて「ログイン」ボタンをタップしましょう。

 

完了

これで会員本登録の完了となり、サイトの昨日を利用する準備が完了しました。

20万円以上の入金を行いましょう

「property+」では、1万円から投資が可能となっていますが、お小遣いサイトのポイント獲得条件は20万円以上の一括投資となっていますので20万円以上を入金する必要があります。

 

入金先口座情報

「property+」上部の「入金する」をタップすると、入金先口座情報が表示されますので、20万円以上を振り込みましょう。

振込み依頼から30分程度で反映されるようです。(10分もしないうちに反映されていました)

ファンドに出資する

募集されているファンドは、ページ上部の「ファンド一覧」をタップすると確認ができます。

 

ファンド一覧

2022年3月23日現在、募集されているファンドは「quador中野ファンド4」のみです。

2022年2月22日から募集開始されて、1ヶ月近くでまだ58%の出資金しか集まっていません。出資金が90%を超えないとファンドが成立しませんので、このままだと恐らく不成立になるでしょう。

ポイント獲得条件は120日間あるので、まだまだ期間に余裕があります。次回ファンド募集まで待つほうが良いかもしれません。

募集金額に到達しないてファンド不成立になっても、申し込み金額は預金として組み戻されますので、とりあえず出資しておいても問題はありません。月末に一気に申し込みが増える可能性もありますしね。

出資される方は「詳細を見る」をタップしましょう。

 

投資する

やや下にスクロールした所に、申し込み口数の欄がありますので、20口以上を入力しましょう。出資金額は口数に応じて自動で入力されます。

各種項目にチェックを入れて「投資する」をタップしましょう。

確認画面が表示されますので、間違いがないかしっかりと確認した後、各種項目にチェックを入れて「投資申請を行う」をタップしましょう。

 

投資申請完了

これで投資申請完了です。あとはファンドが成立するのを祈って待ちましょう。

今回のファンドは不成立が濃厚なので、次回のファンド募集を待って忘れずに出資を行いましょう。

これまで1ヶ月に1~2件のファンド募集が行われていますので、4月中にも1回は募集があるのではないかと予想します。「property+」では、先着式となっていますので、メールをしっかりと確認する等して、次回募集があればすぐに出資しましょう!

「property+(プロパティプラス)」審査完了後の本人確認と入金方法と運用開始まとめ

とりあえずファンドへの20万円以上の出資は完了です。あとはファンドが成立さえしてくれればポイント獲得条件は全て達成となりますが・・・恐らく不成立になりそう(汗)また、次回のファンドが募集されれば、再度出資申請を行います。

「property+(プロパティプラス)」は、申し込みから出資までが最短2日と物凄くはやいです。登録方法から出資方法までもとても簡単で、誰でも気軽に不動産投資ができます。

ただし、利回りは3.5%前後と他の不動産クラウドファンディングに比べると低い設定になっています。このあたりがファンドが不成立になりそうなところの原因なのかもしれませんね。

「property+(プロパティプラス)」の広告は人気のようで、ハピタスでの掲載は終了、次点のポイントインカムでも3月30日までの掲載となっています。「quador中野ファンド4」を成立させたい運営側がお小遣いサイト側に依頼したのかもしれませんね。

 

現在ハピタスでは掲載が終了しています。ポイントインカムで23,500円で掲載されています。こちらが最高値となっていますので、下記の特別URLからご利用どうぞ
https://pointi.jp/contents/ad_intro_bonus/detail.php?c=IcLsWiYTmHwFZRd1h0iFq69LQ2moliopFEsnSb2Avac%3D&s=UhhOVmiOTJg%3D&u=1

▼ここからポイントインカムに登録しましょう!▼
ポイントサイトのポイントインカム

ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

▼登録方法はこちらを参考にしてください▼
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する


当ブログが2022年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

 

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

 

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする