*

開業届を提出して個人事業主になったよ!!

公開日: : 最終更新日:2018/05/04 その他, 確定申告

書類

来年(2016年度分)は確定申告をしなくてはいけないのがほぼ確定的なので、すこしでも早めに情報を集めようとしたのが前回の記事「お小遣いサイトの稼ぎ程度なら白色申告?それとも青色申告?」です。

実は前回の記事を書くまでは・・・今年はそれほど稼ぎも少ないから、比較的簡単だといわれている「白色申告」でまずは確定申告に慣れておき、今後収入が増えてから節税効果が大きくなる「青色申告」に切り替えればいいだろうと考えていました。

・・・がしかし、あれほど大きく納税額が変わってくるとなると話は別です!!(年間60万円稼げると想定すると、約10万円も変わります、詳しくは前回記事をご覧ください)

というわけで


早速「開業届」を提出してきました!!


これでもう私は、なんとなんと個人事業主なのであります!

それでは今回は、「開業届」と青色申告を行うために必要な「青色申告承認申請書」の合計2枚を提出してきたので、体験等をお伝えしたいと思います。

まずは開業届、青色申告承認申請書とは何か?から説明していきます。


開業届とは?

 

正式名称は「個人事業の開業・廃棄等届出書」です。ちなみに開業時だけではなく廃業時も同じ書類を提出しなくてはいけません。


提出が必要な対象者

新規に事業を開始した人


提出期限

事業開始日から1ヶ月以内


事業開始日は自分で好きな日を記入することが出来るようです。開業届の提出日=事業開始日ではありません(もちろん同じでも構いません)

サイト運営を開始した日とするのか、それとも初めての換金(収入を得た)日からとするのか、確定申告が必要となる金額を稼げるようになってからとするのか。色々なサイトを検索して調べてみましたが・・・結構適当なようです好みで決めて問題ないようです。

さらに提出期限も1ヶ月以内となっていますが、遅れても特にペナルティはありません。確定申告が必要な収入を得ていて、しっかりと確定申告さえしていれば事実上開業していると見なされるようです。

次の項目で説明する「青色申告承認申請書」において事業開始日、開業届け提出日において少し影響してきます。


青色申告承認申請書とは?

 

「青色申告承認申請書は」、青色申告を行うために必要な書類です。


提出が必要な対象者

青色申告を行いたい方(任意)


提出期限

新規開業の日から2ヶ月以内に提出、ただし1月1日~1月15日までの間に事業を開始した方は3月15日までに提出すれば青色申告を行うことが出来ます。

新規開業以外の方は、3月15日までに提出することで青色申告を行うことが出来ます。


基本的には、開業届=青色申告と考えてもらって間違いないのではないでしょうか?

開業届だけを出すだけではメリットは特にありません。個人事業主になった!!とテンションが上がる程度でしょう。大きな節税が期待できる青色申告を利用する為に、開業届を提出する方がほとんどだと思われます。

つまり・・・

開業届と青色申告承認申請書はセットで提出!!

これで提出期限の2ヶ月以内は簡単にクリア出来ますね。


提出の際の注意点



開業届、青色申告承認申請書の両方とも税務署に提出します。

税務署にて常備されている開業届、青色申告承認申請書に必要事項を記入し提出するのが最も簡単でしょう。

国税庁のホームページから用紙をダウンロード・印刷する方法も在ります。ダウンロード後印刷した開業届、青色申告承認申請書に必要事項を記入し、後は税務署に提出することで完了となります。ちなみに私はこの方法で用紙を作成しました。


★開業届けは国税庁HPの個人事業の開業・廃業等届出書からPDFファイルでダウンロード後印刷。

★青色申告承認申請書は国税庁HPの所得税の青色申請承認申請書からPDFファイルでダウンロード後印刷。


開業届、青色申告承認申請書を税務署へ郵送することも可能です。個人的には、折角の大事なイベントだと思うので出来れば自分の足で提出した方がよいかと思います。少なからず郵便事故で届かない可能性もありますしね。


注意点ですが、開業届、青色申告承認申請書共に、控えを貰う為に2枚づつ書類を作成していきましょう。

個人事業主になると屋号をつけることが出来るのですが、この屋号で銀行口座を開く際に控えが必要となってきます、とりあえず控えは作成しておいて損はありません。

書類の判子はいずれも認印でOKです。


実際に提出してきた!!

 

本日実際に税務署へと突撃してきました!!



開業届青色申告承認
※クリックすると画像が大きくなります


画像が荒く見づらいですが、こちらが開業届、青色申告承認申請書の控えとなります。


職業は「ウェブサイト運営」としました。アフィリエイターとどちらにしようか悩んだのですが、こっちのほうがしっくりきますよね?

屋号は空欄にしました。fei-ren.comにしようかな?とも考えましたけど。

開業日は、本格的に安定して稼げる!!と自覚した2016年1月1日としました。2015年までは雑所得になるので多分問題ないでしょう。

色々なサイトさんを参考にして書き上げたのですが、最終的にいまいち分からなかったのが、青色申告承認申請書のその他参考事項の「備付帳簿名」、15項目あるうちから青色申告のために備付ける帳簿名を○で囲んでくださいというもの。

どこのサイトさんでも適当でいいよー的な感じだったので、とりあえずそれらしい物に適当に○をつけて、あとは税務署の職員さんに聞けばいいか・・・とそんな感じでとにかく適当に突撃したのですが。


残念ながら税務署の職員さんも適当でした(笑)


所要時間なんと3分!!


記入漏れがないか?程度の確認だけであとは判子をポンポンと打って終了。悩んだ備付帳簿名の部分もそれでOKですよーみたいな適当な感じでした。


こんな簡単に個人事業主になるんですから驚きです。


あとは、確定申告は初心者なんですよーアピールを必死におこなった結果。「記帳指導の受講希望アンケート」なるものを頂きました!!

これは会計ソフトを利用したパソコンによる記帳指導の他、税理士による個別の記帳指導を受けるための申し込みアンケートなのです!!もちろん無料です!!

特に個別の記帳指導なんか最高ですよね!!

ただ例年申し込みが沢山くるためにすぐに定員になってしまうようです。希望する方は、出来るだけ早めにアンケートに答えて指導してもらうようにしましょう。

税理士さんからの指導があったお陰でスムーズに初年度の確定申告を終えることが出来ました。不慣れな方は必ず記帳指導を受けることをオススメします!


まとめ

 

あっけなく開業できてしまいました。これで私も個人事業主となったわけです。

今年2016年度にお小遣いサイト関連で確定申告が必要となるほど稼げそうな人は、ぜひとも青色申告してしまいましょう!


あとは個人事業主の名前に負けないように頑張っていけるかどうかですが・・・即効廃業にならないように頑張ります!


次はいよいよ、青色申告の確信にせまるわけですが・・・とりあえず会計ソフトである「やよいの青色申告オンライン 」を導入してみました。

会計の知識なんてまったくありません。少し不安ですが、とりあえず期間はたっぷりあるのでなんとかなるでしょーと思っています。


それでは今回はこのあたりで・・・
 


やよいの青色申告オンライン


当サイトが2019年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

関連記事

スマホ

お小遣いサイト収入2018年11月度結果報告

毎月1日は、お小遣いサイト(アフィリエイトサイト等も含む)において、前月度どれだけ稼げたのかを発表す

記事を読む

結局いくらかせげたの

お小遣いサイト 結局いくら稼げたの? 2014年

お小遣いサイト初心者が結局、いくら稼げたの??みなさんここが一番気になるとこなんじゃないでしょうか?

記事を読む

CPU

お小遣いサイトをもっと快適にする為にPCを強化してみる

最近パソコン(以下PC)を購入された方なら、まったく問題なくお小遣いサイトを利用されておられるかと思

記事を読む

パソコン

「サクソバンク証券」ポイント獲得後の出金方法と口座開設まとめ

お小遣いサイト(ポイントサイト)経由で「サクソバンク証券」の口座開設を行い、高額のお小遣いを稼ぐ

記事を読む

一緒にみる

お小遣いサイトで実際に稼いだ金額を発表!2015年7月度結果報告

毎月1日は、前月度お小遣いサイト(アフィリエイトサイト等も含む)でどれだけ稼げたかを発表する日となり

記事を読む

Comment

  1. 隊長 より:

    うちも微妙に今年は20万超えそうで超えなそうな感じなので悩みどころです(´・ω・`)

    でも青色できれば色々と経費に回せるから結果的に20万以下に抑えられそうなんですよねw

    • 緋れん緋れん より:

      青色なんだか結構めんどくさいです・・・

      正直65万円分の控除あったら、今の儲け程度で推移したら、ほとんど税金かかりそうにないんですよね。
      経費を上げるのがとてもめんどくさいので、あまり経費にあげないでおこうかな・・・と今考え中なのであります。

      出来れば早めに青色申告になれておいた方がいいかもしれません。

      あ、でも隊長さんって色々スキル高そうだから簿記とか出来る人そうに見える!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

1等の当選確率5倍
【ワラウ】新規会員特典500円が当たる確率が5倍!!・・・ってどの程度当たるの?「もっと紹介キャンペーン」

お小遣いサイト「ワラウ」で、新規会員登録時に挑戦できるスピードくじで1

つなひき
【ハピタス】賞金200万ポイント山分け!新規会員登録で700円!「200万ptチームで山分け チーム対抗ポイ活大合戦!!」

お小遣いサイト「ハピタス」で、赤白のチームに分かれて戦い、キャンペーン

パソコン
【A8.net】アンケートに回答するだけで500円が当たる!

日本最大級のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の「A8.

出前
【すぐたま】出前館で新規会員登録と初回注文完了で最大1050円!さらにTポイント1000円分も貰える!

「出前館」は、ピザ・寿司・カレー・中華・弁当・パーティ・ケータリング・

即時交換会氏
【infoQ】抽選で500円が当たる!「Amazonギフト券即時交換開始記念1%ポイントバックキャンペーン」

アンケートサイト「infoQ」からAmazonギフト券への交換が、即時

→もっと見る

  • 2019年お小遣いサイトランキング

    2019年友達紹介制度ランキング

  • イメージ画像
    名前:feiren
    なんとかネットでお小遣い稼ぎたいです。頑張ります!
    ツイッター始めたばかりで寂しいです。
    ぜひフォローの方宜しくお願いします♪