*

【ふるさと納税】お小遣いサイト経由で楽天ふるさと納税を行ってみた!

公開日: : ポイントサイト, ポイントタウン

ふるさと納税

ふるさと納税もすっかり定着してきたようで、私の周りでも活用されている方が増えてきました。

・・・というわけで私も、ついに重たい腰を上げて初めて「ふるさと納税」をやってみることにしました!!

最もお得に利用できそうな、お小遣いサイト(ポイントサイト)経由で、「楽天ふるさと納税」でふるさと納税をおこない、楽天スーパーポイントを大量に稼ぐ方法で挑戦していきたいと思います。

ふるさと納税をまだやったことが無いという方は、是非参考にしてください。


ふるさと納税とは?

 

ふるさと納税とは、自分のふるさとや応援したい自治体への「寄附」が出来る制度です。

多くの自治体では、寄付してくれたお礼として地域の名産品等をプレゼントしてくれます。

自治体に寄附を行った後、ワンストップ特例申請または確定申告を行うことで、その寄附金額が所得税及び住民税から控除される制度になっています。自己負担額の2,000円を除いた寄付全額が控除対象となります。

ふるさと納税を行うと、2,000円の手出し金だけで様々な地域の名産品が貰えるということです。

所得税と住民税としてただただ消え去っていく税金なら、自治体に「寄付」をして地域の名産品を貰うほうが明らかにお得です。


2,000円の負担でできる寄付金額はいくらぐらい?

 

ふるさと納税では、控除上限額以内であれば、寄付合計から自己負担額2,000円を差し引いた分すべてが、所得税や住民税から還付・控除されます。

つまり控除上限額を超えてしまった「寄付」に関しては、税金の控除対象外となるので、普通に寄付してしまったということになり2,000円以上の出費が出るので注意しましょう。

控除上限額は、家族構成と給与収入(年収)によって変わってきます、それぞれ利用される前に自分の控除上限額を確認しておくと良いでしょう。

※自己負担金は、ふるさと納税の年間合計額に対して2,000円です。1箇所の自治体につき2,000円ではないので安心してください。1箇所の自治体でも5箇所の自治体でも、1万円の寄付でも10万円の寄付でも、とにかく年間2,000円の負担金だけです。



家族構成
※総務省の方から表を一部抜粋してきました。詳細は総務省のHPで確認をしてください。

例えば、ふるさと納税を行う方本人の給与(年収)が400万で、家族構成が夫婦のみの場合は、33,000円までが寄付金控除の額となっています。


ふるさと納税の流れ

 

ふるさと納税の流れについてざっくりと説明をしておきます。


STEP1:ふるさと納税サイトで自治体お礼の品を選んで寄付(納税)する

 

「さとふる」「ふるさとチョイス」「ふるなび」「楽天ふるさと納税」等々、たくさんのふるさと納税サイトがあります。ちなみに、私が利用するのはポイントの3重取りが出来る「楽天ふるさと納税」に決めています。

納税サイトで寄付したい自治体、欲しい返礼品を探して寄付(納税)を行いましょう。

STEP2:返礼品と寄附金受領証明書が届く

 

寄付をした自治体から、お礼の品と寄附金受領証明書が届きます。

寄附金受領証明書は、確定申告を行う際に必要となりますので、大事に保管しておきましょう。

※寄附金受領証明書は自治体によって届くタイミングが違います、だいたい1ヶ月~2ヶ月後に発送されるようです。


STEP3:ワンストップ特例制度を利用する又は確定申告を行う

 

寄付申請時に「ワンストップ特例制度」を希望された方は、寄付を行った自治体宛に「ワンストップ特例制度の申請用紙や本人確認書類等」を、郵送することで確定申告をすることなく寄附金控除を受けれます

ただしワンストップ特例制度は利用できる人と利用できない人がいます。

ふるさと納税以外の確定申告が不要な給与所得者(会社員など)で、且つ1年間でふるさと納税の寄付先が5自治体以内である方は、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が利用出来ます。

それ以外の確定申告が必要な方は、確定申告時に寄附金受領証明書を提出すれば税金が控除されます。

これで所得税が還付され、来年度の住民税が控除されます。


お小遣いサイト経由で実際に「ふるさと納税」をやってみた

 

購入

沢山のふるさと納税サイトがありますが、今回私は「楽天ふるさと納税」を利用します。

「楽天ふるさと納税」のオススメポイントは、寄付した額に対して、いつもの楽天市場のお買い物のようにポイントバックがあるのです。しかも「お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」のショップ買いまわりの対象にもなっているのが大きいです。

数万円の寄付に対して10%以上のポイント還元があると思えば、他の納税サイトを使う気にはなれません。

例えば4万円の寄付したとして10%の還元であれば、4,000円のポイントが還元されます。お小遣いサイトも経由するのでさらに1%のポイント還元で400円相当も貰えます。

・・・ね?明らかにお得でしょう?自己負担額2,000円なんて「楽天ふるさと納税」なら、すぐに回収できてしまうのです。


「楽天ふるさと納税」を利用するタイミング

 

楽天スーパーポイントセール

楽天市場では色々お得なキャンペーン等がありますが、もっとも「ふるさと納税」に向いているのは「お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」時の「ショップ買いまわり」でのポイント10倍対象でしょう。

ふるさと納税もショップ買いまわりの対象となっていますので、楽天市場のセール中に10ショップ以上で購入することで、最大10倍(10%還元)が貰えます。各自治体も1ショップに数えられますので、色々な自治体に寄付を行えば、最大10%を目指すのも簡単かと思われます。

「ショップ買いまわり」が開催されているタイミングで「ふるさと納税」を行うのがもっとも良いでしょう。

それ以外にもSPUの対象にもなっていますので、楽天市場アプリや楽天ブックス等を利用したり、色々な楽天サービスも併用して利用することで最大16%ものポイントがつきます。

他にも「0と5のつく日」に楽天カードで購入することで、ポイントが5倍になったり、楽天ゴールデンイーグルスやヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日はポイントアップします。対象日を上手く狙ってすこしでもポイントアップを狙いましょう!!


お小遣いサイト「ポイントタウン」を経由して利用する

 

お小遣いサイトによっては「楽天ふるさと納税」の広告が見当たりませんが「楽天市場」を経由すれば同じことなのでOKです。

利用するお小遣いサイトは「楽天市場」が1%で、出来ればお買い物保証制度が用意されている所を利用しましょう。今回私は条件を満たした上にランク制度が優秀な「ポイントタウン」を経由して利用します。

ポイントタウンへの会員登録がまだの方は下記から登録してください。


▼ショッピングをお得にするならポイントタウンがオススメ!▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントサイト【ポイントタウン】に登録する手順



楽天市場

「ポイントタウン」にログインしたら上部の検索窓に「楽天市場」と入力して、右側の虫眼鏡アイコンをクリックしましょう。

楽天市場の検索結果が表示されますので、「楽天市場」をクリックしましょう。



ポイントを貯める

下部にポイント獲得条件が記載されていますので、しっかりと確認をしましょう。確認が完了したら「ポイントを貯める」をクリックして「楽天市場」のサイトへと移動しましょう。



楽天ふるさと納税

楽天市場のサイトに移動したら、ずーっと下にスクロールさせていきましょう。「かしこく、お得に」のカテゴリーに「楽天ふるさと納税」がありますのでクリックしましょう。

※私の探し方が足りないのかもしれませんが、スマホ版からは「楽天ふるさと納税」を見つけることが出来ませんでした。スマホから利用される際は、ページ最下部の「表示モード:PC」の部分をクリックしてPC表示に切り替えて上記方法で「楽天ふるさと納税」に移動しましょう。



かんたんシュミレーター

「楽天ふるさと納税」のページに移動したら、やや下にスクロールさせたところにある「かんたんシミュレーター」を利用して、控除上限額を確認しておくと良いでしょう。

左サイドに現在の寄付状況、合計金額が表示されています、そちらを確認しながら控除上限額を超えないように寄付をしていきましょう。



寄付に関する内容をかく

気に入った返礼品を見つけたら、必要事項を選択した後「寄付を申込む」をクリックしましょう。

※ここでワンストップ特例制度を受ける方は「要望する」を選択しましょう。



内容に同意し

「内容に同意し買い物かごへすすむ」をクリックしましょう。



ご購入手続き

ご購入手続きをクリックです。



注文を確定する

送付先やお支払い方法を選択しましょう。全ての入力・確認が完了したら「注文を確定する」をクリックしましょう。



お買い上げありがとうございました

これで「寄付(納税)」が完了しました!

普段の「楽天市場」でお買い物をしたときと、まったく同じやり方で同じ画面なので、普段から楽天市場をご利用の方はまったく違和感なく利用できるでしょう。

「寄付(納税)」が1件完了する度に、ポイントタウンを経由し直しましょう。そのまま続けて利用した場合は、ポイントタウンを経由したことにならないので注意です。



とりあえず寄付してみた

ちなみに、ふるさと納税のマイページで現在の寄付状況を確認することが出来ます。

あと幾ら寄付(納税)できるかを確認しながら、寄付上限額まで寄付しちゃいましょう!ちなみに・・・



10ショップ達成

私は10ショップの買いまわりを達成しました。

これで「ふるさと納税」で寄付した額の10%がポイント還元されます。10万円前後の購入をしたので、獲得上限ポイント数10,000ポイントを達成したかと思います。


びっくりするほどお得!!

 

今回合計で107,000円分のふるさと納税を各自治体に行いました。

お小遣いサイト「ポイントタウン」を経由して、「楽天ふるさと納税」で、ふるさと納税を行ったことで獲得できそうなポイントは・・・
※まだ確定していません。確定したらまたお知らせします。

①ポイントタウン経由で「楽天市場」を利用
・・・ポイント還元額1%なので1,070円相当を獲得

②楽天市場のショップ買いまわりポイント10%
・・・10,000円相当の楽天スーパーポイント獲得

③その他のSPUが3%で
・・・約3,000円相当の楽天スーパーポイント獲得。


合計で14,070円相当のポイント還元がされそうです。

自己負担額の2,000円なんて話にならないぐらいに稼ぐことが出来ます!!


【ふるさと納税】お小遣いサイト経由で楽天ふるさと納税を行ってみた!まとめ

 

今回どきどきしながら初「ふるさと納税」にチャレンジしてみました。

「楽天ふるさと納税」は普段利用している「楽天市場」と同じ感覚で使えるので、特に悩むこともなくサクサク「寄付(納税)」することが出来ました。

最初はちょっとだけ慎重に作業しましたが、途中からは、あれにしようか?これにしようか?どれにしちゃおうか?と返礼品を調べるのが楽しくなって、あっという間に時間が過ぎ去りました。いや~「寄付(納税)」って面白いですね(笑)

後は商品が届くのを楽しみに待つだけですね。また商品が届いたら記事にしますね!あとは需要があれば確定申告の書き方とかも記事にしますよ。

私はもともと確定申告をしなくてはいけないので、10の自治体を選択しましたが、確定申告が面倒クサイという方は、寄付する自治体を5以下におさえて「ワンタッチ納税」を利用すると良いでしょう。

それでは次回は返礼品が届いたら記事にしますね!


▼ショッピングをお得にするならポイントタウンがオススメ!▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントサイト【ポイントタウン】に登録する手順


当サイトが2019年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

関連記事

サンタ

ちょびリッチ「クリスマスWチャンスキャンペーン」1,000円相当もれなくプレゼントだが・・・

お小遣いサイト「ちょびリッチ」でお得(?)なキャンペーンが開催されています。キャンペーン期間中に「じ

記事を読む

ショッピング

colleeeでポイント交換を初めてやってみた

お小遣いサイト「colleee」でポイント交換可能額が貯まりました。colleeeの最低ポイント交換

記事を読む

買い物

.money(ドットマネー)ショッピングをして100万円山分けキャンペーンに参加しよう!

連日、年末年始キャンペーン関連の記事の紹介ばかりになっています。.moneyでもキャンペーンが来たの

記事を読む

ポケモン

ポイントタウン「ポケモンGOで遊びつくせ!iTunes割引キャンペーン」

社会現象にまで発展している「ポケモンGO」。 お小遣いサイト界でも各所で、「ポケモンGO」に関連さ

記事を読む

海

【Gポイント】最大10,200円相当獲得のチャンス!「ためきゃん夏2018」

お小遣いサイト「Gポイント」で、対象パートナーからGポイントへポイント交換することで、最大10,20

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

TEHOプラス
「THEO+docomo」お小遣いサイト経由で運用開始で3,000円以上お得!口座開設方法

「THEO+docomo」は、おまかせで資産運用をしてくれるサービスで

TOP用
【itumon(いつもん)】サンドラッグ・ドラッグトップスのお買い物券が当たる!貰える!!

お小遣いアプリ「itsmon(いつもん)」で、ドラッグストアチェーン「

お友達紹介イベント開催
【すぐたま】SNSですぐたまを紹介で最大1400円も貰える!!

お小遣いサイト「すぐたま」で、「SNSでお友達にすぐたまを紹介しよう」

お手上げ
【ポイントタウン】ティア制度(ダウン報酬)が改悪されました【悲報?】

お小遣いサイト「ポイントタウン」の友達紹介制度が、2019年10月から

やってしまった
【Tadacoin(タダコイン)】パスワードが分からなくなったので再発行してみた

無料でビットコイン(BTC)が貰えるサイト「Tadacoin(タダコイ

→もっと見る

  • イメージ画像
    名前:feiren
    なんとかネットでお小遣い稼ぎたいです。頑張ります!
    インスタ始めました!
    フォローよろしくお願いします!
    Instagram

    Twitterの方もよろしくです!

  • 2019年お小遣いサイトランキング

    2019年友達紹介制度ランキング