「ファンくる」でポイント交換を初めてやってみた

料理

前回は、覆面調査・ミステリーショッパー「ファンくる」で、実際に「外食モニター」を利用しました。すぐにポイントがプレゼントされましたので、早速ポイント交換を行ってみました。

ファンくるの最低ポイント交換可能額は5,000Rポイント=500円相当からとなっています。お小遣いサイト(ポイントサイト)と比較するとやや高めの設定となっていますが、ファンくるではモニター(覆面調査)を行えば簡単にクリアできる額なので、特に問題は無いでしょう。

それでは実際にポイント交換を行いながら説明していきます。

当サイト「初心者がお小遣いサイトで稼ぐんだ!と頑張ってみる」と「ファンくる」でコラボキャンペーンが開催中です。今なら当サイト経由で「ファンくる」に新規会員登録を行い、はじめて飲食案件の完了で500円相当のファンくるポイントがプレゼントされます。是非この機会に登録してみてください!

▼ここからファンくるに登録できます▼
横長バナー

▼登録方法はこちらを参考にどうぞ▼
覆面調査・ミステリーショッパー「ファンくる」登録する手順

▼実際に外食モニターをした記事はこちら▼
【ファンくる】モニターサイト初心者が実際に「外食モニター」を利用してみた

 

ファンくる「ポイント交換の場所」

 

ポイント交換の場所

PC版「ファンくる」のTOPページ上部をクリックしましょう。(ニックネーム、ポイント数、マイページどこをクリックしてもOKです)

左サイドに「Rポイント」の項目がありますので「ポイント交換」をクリックしましょう。

ポイント交換スマホ版

スマートフォン版「ファンくる」の右上のメニューボタンをタップでメニューが開きますので「ポイント交換」をタップしましょう。

パスワード認証

セキュリティ保護のために、パスワードの確認が必要です。パスワードを入力して「送信する」ボタンをクリックしましょう。

初回ポイント交換時には秘密の質問の登録が必要

 

秘密の質問の登録

初回ポイント交換時には、セキュリティ保護のために、秘密の質問の登録を行わなくてはいけません。

「秘密の質問」を選択肢から選び、質問に該当する「秘密の答え」を入力しましょう。一度設定するとサイト上での確認や変更が出来ないので注意してください。入力できれば「確認する」をクリックしましょう。

確認画面が表示されますので、間違い無ければ「登録する」ボタンをクリックしましょう。

秘密の質問設定完了

秘密の質問の設定が完了したら、早速ポイント交換を行いましょう。画面左の「Rポイントを交換する」をクリックしましょう。

※PC版の画面で説明しています。

ファンくる「ポイント交換先一覧」

 

ファンくるでは、全4種類の交換先が用意されています。

10Rポイント=1円相当の交換率となっています。Rポイントはポイント取得日から180日間が有効期間となっています、有効期間を過ぎると消滅しますので、Rポイントを取得したら出来るだけ早めにポイント交換しておくほうが良いでしょう。

お得な商品に交換

 

商品と交換

「新商品・サンプルを貯めそう!」のコーナーに掲載されている話題の商品を、Rポイントを使用して購入することが出来ます。

現金や電子マネーに交換

 

ポイント交換サイト

「ファンくる」から直接現金化やギフト券、電子マネー等へ交換することが出来ません。ポイント交換サイト「PeX」「PointExchange」のいずれかを経由する必要があります。

※Amazonギフト券への交換は可能ですが、「PeX」を一度経由してから交換した方がお得なので「ファンくる」からの交換はオススメできません。

どちらのポイント交換サイトを利用しても構いませんが、多数のお小遣いサイトからポイント交換が可能で使いやすい「PeX」の利用をオススメします。

https://pex.jp/
▲PeXのサイトはこちらからどうぞ▲

ポイント交換する前にPeXに無料会員登録をおこなっておきましょう。

実際にポイント交換してみる

 

PeXにポイント交換

それでは早速「PeX」へと実際にポイント交換をおこなっていきます。先ほどの交換画面の PeXにポイント交換 をクリックしましょう。

PeXに交換

交換するRポイントを入力しましょう。(私の場合は自動的に最大Rポイント額が入力されていました)

PeX口座番号を16文字のハイフン込みで入力しましょう。

さらに先ほど設定した「秘密の質問」の答えを入力しましょう。

すべて入力出来れば、下部の「確認する」をクリックしましょう。

通帳をクリック

ちなみにPeX口座番号は、「PeX」TOPページ上部の「通帳」をクリックすると確認することが出来ます。

交換する

確認画面が表示されますので、間違いが無ければ「交換する」ボタンをクリックしましょう。

ポイント交換完了

これで「PeX」へのポイント交換が完了となります。

リアルタイム交換なのではやい

「PeX」へのポイント交換はリアルタイム交換なので、すぐに「PeX」の通帳へと反映されました。

「PeX」から現金や電子マネーに交換しましょう

 

交換先を見つける

あとは「PeX」から現金や電子マネー等に交換するだけとなります。

「交換先を見つける」をクリックすると沢山のポイント交換先が表示されますので、お好みの交換先を選択してポイント交換しましょう。

現金化は手数料がかかる

ポイント交換先によっては、手数料が掛かる場合もありますので、しっかりと確認してポイント交換するようにしてください。

ちなみに私は現金化が大好きなので、いつも「楽天銀行」へとポイント交換しています。手数料は500PeXポイント(50円相当)固定と、現金化の中では最も低い手数料となっているのでオススメです。

※PeXからのポイント交換の記事は、また後日作成予定です。

「ファンくる」でポイント交換を初めてやってみたまとめ

 

ファンくるは、ポイント交換サイトを経由しないとポイント交換が出来ません。

2回ポイント交換をしなくてはいけない手間がありますが、ポイント交換先が豊富になるのでそこはちょっと我慢しましょう。

お小遣いサイト(ポイントサイト)を普段から利用されている方であれば、すでに「PeX」は利用されているかと思います。ファンくるからPeXへのポイント交換はリアルタイム、手数料無料なので非常に使い勝手は良いのではないでしょうか?

▼ここから「ファンくる」に登録できます▼
300x250

▼登録方法はこちらを参考にどうぞ▼
覆面調査・ミステリーショッパー「ファンくる」登録する手順


当ブログが2022年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

 

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

 

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする