*

ECナビでPeXへポイント交換してみた詳しく画像付きで説明

公開日: : ECナビ, ポイントサイト

交換
ようやく初ポイント交換となりますECナビ。最低ポイント交換額は3000ポイント=300円です。実はずいぶん前から交換は可能だったのですが、なにやらずるずると後回しになってしまいました。地味なのがこんなところにまで影響しているのかもしれません。

では早速ポイント交換してみましょう。

ポイント交換の方法

 

TOP

メニューバーの一番右に「ポイント交換」がありますのでここをクリックです。お小遣いサイトはだいたいこの位置にポイント交換がありますね。

交換先

ECナビの交換先は3箇所です。というか「PeX」1箇所といってもいいすぎではないでしょう。PeX以外の交換先の「Amazonギフト券」、「iTunesギフト」は、6,000ポイントで500円相当に交換となるので、大損ですね。論外なので相当ドMでは無い限りは、素直に「Pex」での交換を選択しましょう。

PeXの「詳細・申込」をクリックすると下記の画面になります。

PeXについて

すでにPeXの会員になられている方は、上記画像左側にある「交換申し込み」をクリックして交換作業を進めてください。まだPeX会員になられていない方は上記画像の赤のラインで記した場所より「会員登録」を行いましょう。

PeX会員登録の方法

STEP1.仮登録手続き

 

仮登録手続き

仮登録手続きを行います。ご利用可能なメールアドレスを記入してください。画像に表示されている英数字4ケタを入力してください。英字は全て大文字です。個人情報の利用目的と利用規約に目を通し、「同意する」にチェックを入れ、「仮登録メールを送信」をクリックして下さい。

STEP2.仮登録完了~STEP3.メールの確認

 

メールが届く

さきほど登録したメールアドレスに上記のようなメールが届いているはずです。登録を完了させるために、登録用のURLをクリックしてください。上記画像ではモザイク部分になります。※このURLの有効期間は7日間となっています。

 

STEP4.本登録手続き

 

パスワードの登録等

登録用のURLをクリックすると、本登録手続きに移ります。パスワードから順番に必要事項を記入していってください。特に問題はないかと思います。

秘密の質問と答え」はポイント交換時やプロフィール変更時に必要となりますので、しっかりとメモを取っておきましょう。登録後の変更は出来ませんので慎重にお願いします。

メールマガジン登録はお好みでどうぞです。デフォルト状態だと希望するのチェックボックスが入っていますので、必要ないなら外しておきましょう。

携帯メールアドレス登録」はポイント広告、動画広告が利用可能になります(とりあえず登録してみます。詳細が分かり次第レポートします)携帯電話側にお知らせメールが必要な場合はチェックを入れてください。

最後に「同意する」にチェックを入れて「この内容で登録する」をクリックします。

STEP5.会員登録完了

 

登録完了

お疲れ様です、これでPeXへの会員登録は完了しました。続いてマイページへ移動して100pを獲得してもらっても構いませんし、ECナビのポイント交換へ戻ってもらっても構いません。

期間中に、すべてクリアでもれなく100pプレゼント

 

期間中に、すべてクリアで100p

折角ですのでやってみましょう。5つ全て行っても2分ほどで終わります。この画面を見失ってしまったらTOP画面の右上にあるマイページをクリックすると戻れます。

 

交換申し込み

 

交換申し込み

PeXへの会員登録が完了しましたら、ECナビ→PeXへのポイント交換を申し込みます。

しかし、交換タイミングが申請してから1週間というのは、若干お小遣いサイトにしては長い印象。このあとさらに各金融機関への待ち時間もあるでしょうし・・・。交換手数料は0円。最小交換ポイント3000P、最大の交換ポイントもあるのに注意が必要です。

PeXポイント口座番号はログインした状態で、上記赤丸部分をクリックしていただければ表示されます。コピーして張り付ければOKです。

交換ポイント数は3,000ポイント以上で、1,000ポイント単位でのポイント交換となります。交換したい金額をご記入ください。

PeXポイント口座番号、交換ポイント数が記入されましたら、「次へ」をクリックしてください。

交換する

生年月日、パスワード共にECナビのものを入力してください。画像認証は10分程度で自動的に違うものに切り替わりますので、それなりにお早めに。すべて入力出来ましたら、「交換する」をクリックしてください。
※3回連続で入力を間違えると、自動的にポイント交換ができなくなりますので注意してください

ECナビ→PeX完了
これでECナビからPeXへのポイント交換は完了です。1週間後にPeXへとポイント交換されますので、ポイント交換が完了しましたら、次回はいよいよ換金を行いたいと思います。

 

ECナビ→PeX→換金の流れは、げん玉→Pointexchange→換金と同じなのですが、ECナビ→PeXのポイント交換に1週間かかるのがメンドクサイ印象を与えてしまってますね。まあ特に慌てるわけではないのでさほど問題は無いのですが・・・

地味に稼げて、いつのまにか地味に溜まっているECナビ。

↓ここからの登録で500ポイントもらえますよー

登録方法とチュートリアルの動き方はこちらを参考にどうぞ。

お小遣いサイトECナビに登録する手順とファーストミッション攻略

 


当サイトが2019年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

今なら当サイトとポイントインカムとでコラボキャンペーンを開催中です。当サイト経由で新規会員登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えまる上に、新規会員登録の翌々月末までにポイント交換することでさらに3,000ポイント(300円相当)が貰えます!(合計で6,000ポイント)

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

関連記事

バツ

お小遣いサイト【ゲットマネー】の友達紹介制度について

老舗お小遣いサイト「ゲットマネー」は巷では人気のお小遣いサイトのようです。私もゲットマネーに新規登録

記事を読む

パソコン

「すぐたま」最大7,500円相当が貰える!アンケートに回答と指定のキャンペーンに参加が条件

お小遣いサイト「すぐたま」で「アンケートに答えて最大15,000mile(7,500円相当)ゲット!

記事を読む

TOP画像

「ハピタス」新規会員登録で最大700円貰える「シェアハピ700ptプレゼントキャンペーン」

お小遣いサイト「ハピタス」で、キャンペーン期間中に友達紹介制度「シェアハピ」で新規会員登録とサービス

記事を読む

空港

すぐたま(ネットマイル)で初ポイント交換が完了した

前回はお小遣いサイト「すぐたま」でのポイント交換申請までを紹介しました。【前回記事】すぐたまでポイン

記事を読む

お金

「GetMoney!の日」本当に美味しいのか比較してみた!

お小遣いサイト「GetMoney!」で毎月7のつく日(7日、17日、27日)に開催されている「Get

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

1万ポイントがあたるTOP
【マクロミル】最大1万ポイントが当たる!「アンケー党クイズキャンペーン」【本日最終日!】

アンケートサイト「マクロミル」で、最大1万ポイントがあたる「アンケー党

スマホ女子
【GetMoney!】合計10万pt獲得で10%分上乗せポイントプレゼント

お小遣いサイト「GetMoney!」にて、7月に開催されるキャンペーン

ショッピング応援キャンペーンTOP用
【すぐたま】5のつく日限定もれなく10mile貰える「ショッピング応援キャンペーン」

お小遣いサイト「すぐたま」で、5のつく日限定ですぐたま経由でショッピン

お買い物
【ちょびリッチ】スーパーちょびリッチの日は令和元年も健在です!

お小遣いサイト「ちょびリッチ」では毎月0のつく日(10日、20日、30

夏ビーチ
【ECナビ】抽選で1万円が当たる!「夏のボーナス特集2019年」

お小遣いサイト「ECナビ」で、キャンペーンページに掲載されたショップで

→もっと見る

  • 2019年お小遣いサイトランキング

    2019年友達紹介制度ランキング

  • イメージ画像
    名前:feiren
    なんとかネットでお小遣い稼ぎたいです。頑張ります!
    ツイッター始めたばかりで寂しいです。
    ぜひフォローの方宜しくお願いします♪