*

フルーツメール「逃げるみっくんを囲め!」山分けに参加する意味はあるのか?

公開日: : フルーツメール, ポイントサイト

フルーツ

お小遣いサイト(ポイントサイト)「フルーツメール」の無料コンテンツ「逃げるみっくんを囲め!」で山分けキャンペーンが開催されています。

○○を囲め系は、かなりのお小遣いサイトで展開されている馴染みのある無料コンテンツです。


山分けキャンペーンにおいて重要な点は・・・


・山分けポイント数

・参加人数

・コンテンツ自体の効率


この3点となるでしょう。

山分けポイント数はキャンペーン内容を見ればすぐに分かりますし、他お小遣いサイトですでに攻略を終えているので、コンテンツ自体の効率もすぐに分かります。

一番の問題は参加人数がどの程度になるのか?でしょうか。


それでは早速キャンペーンの中身を確認していきましょう。


※フルーツメールの交換レートは1ポイント=0.1円となります。


逃げるみっくんを囲め!期間限定キャンペーン

 

にげるみっくん

キャンペーン期間

2016年2月22日(月)~2016年2月28日(日)まで


キャンペーン内容

キャンペーン期間中に4日以上の参加で50,000ポイントを山分け


山分けポイントの付与日等は記載されていません。

ちなみにTOPページの「開催中のキャンペーン」にキャンペーンが開催されていることが記載されていますが、詳細はこちらをクリックしてもゲーム画面へと飛ぶだけとなっています。特に詳細はみることができません。

キャンペーン期間や4日以上の参加はどこで分かったのかといいますと・・・

右サイド

TOPページの右サイドのこの部分をクリック。

左をクリック

やや下に下がったところにある「クリックメダル」をクリックしましょう。

ここにばなー

ここで詳細が分かったわけなのです。もちろんバナーをクリックしても詳細ページに飛ぶわけではなく、ゲーム画面に飛んでしまうのですけどね。


逃げるみっくんを囲め!山分けキャンペーンは美味しいのか?

 

表


時給換算とは、所要時間と獲得ポイントを参考にし、仮に1時間分そのコンテンツを行った場合、どの程度稼げるのかを計算したものです。時給換算が高く、簡単にお金が稼げる優秀なものからS>A>B>C>D>Eの順番に評価しました。

基本的には評価C以下は効率が悪いので、ばっさりと切り捨てることを推奨しています。


過去に逃げる○○を囲めは攻略しています、はじめてこのコンテンツに触れるという方はこちらの記事を参考にしてください。他お小遣いサイトでの攻略なので多少名称は違っていますが、内容はほとんど同じとなっています。
【参考記事】無料コンテンツ「逃げるブタを囲め」を攻略してみる

逃げるみっくんを囲め!はC評価と、あまり効率は良くないコンテンツとなります。普段ならオススメしないで問答無用でバッサリと切り捨てでいいのですが、今回はここに山分け分がプラスされます。

問題はどれだけプラスされるのかでしょう。プラスがが微々たるものであるなら利用価値はないですしね。


参加人数を予想する

山分けキャンペーンではどれだけの人数が参加するかで報酬額が変わってきます。

幸い先月度にすぐたまで「逃げるたまごさらだを囲め!」山分けキャンペーンが開催されたばかりなので、そちらを参考にしてみましょう。


すぐたまの無料コンテンツ「ネットマイルBINGO」「トレジャーハンティング」への参加人数が、だいたい27,000人程度。

かたやフルーツメールの無料コンテンツ「みっくんの大冒険」「みっくんのおとぎの国」への参加人数は20,000人程度。


前回のすぐたま「逃げるたまごさらだを囲め!」山分けキャンペーンの参加人数は約6200人程度。


キャンペーンの条件は多少違いますが、これらを参考にして「逃げるみっくんを囲め!」の参加人数を予想すると・・・


4,600人程度


ではないでしょうか?

50,000ポイントを山分けなので・・・


10~11ポイント(1円程度)


の山分けになるのではないかと予想します。


結局参加したほうがいいのか?

表2

山分け対象となる4日分で計算しなおしてみました。

獲得ポイントは、4日分の40ポイントに山分け予想の10ポイントを足した数値となっています。


残念ながらあと一歩で評価Bには届きませんでした(評価Bは時給換算60円から)。

とはいえ、山分けポイントはあくまでも予想なのです、これ以上にもこれ以下にもなる可能性はあります。


1日1回、4日だけでいいのでとりあえず参加してみては如何でしょうか?

キャンペーン期間もかなり短いので、案外参加人数が少ないという可能性も十分あります。


注意しなければいけないのは、キャンペーン期間は7日しかないということ。

そのうち4日間の参加が必要となってきますので、出来るだけ早めに参加しておきましょう。


まとめ

 

フルーツメールはまだ新規会員登録してから、さほど時間が経過していません。

まだまだ掴みかねているところがありますが・・・少しごちゃごちゃしている感がありますね。

ポイント以外にも、SPポイント、メダルと3種類もポイントのようなものがあって非常にややこしい。さらには無料コンテンツも大量にあって・・・・フルーツメールに慣れていない今のところは


めんどくさい


という印象が真っ先に出てしまうお小遣いサイトとなっています。


私は今回フルーツメールでの初めてのキャンペーン参加です。

できれば フルーツメール=めんどくさい という印象を跳ね返すぐらいのキャンペーン結果となってもらいたいですね。


それでは今回はこの辺りで・・・


↓ここからの登録で500ポイントが貰えます!登録も簡単♪↓
フルーツメール  

登録方法はこちらを参考にしてください
お小遣いサイト「フルーツメール」に登録する手順



当サイトが現在お奨めするお小遣いサイトは「ポイントタウン」です。
多彩な稼ぎ方が出来るポイントタウンはお小遣いサイト初心者の方が稼ぐのにもぴったりです!

↓ポイントタウンへの登録はコチラから↓ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントサイト【ポイントタウン】に登録する手順


スマートフォンAndroidアプリはこちらからどうぞ

※アプリを起動したの時に紹介コードが空になっている場合は、お手数ですが以下のコードを入力してください。

7giV3rVE2QrLv

関連記事

黒板

ポイントインカム「友達育成キャンペーン」破壊力が抜群!!

お小遣いサイト「ポイントインカム」で友達紹介関連のキャンペーンが開催されています。なんとキャンペーン

記事を読む

犬

ポイントインカム「年末年始キャンペーン」Amazonギフト券が当たる!!

お小遣いサイト「ポイントインカム」で、年末年始キャンペーンが開催中です!キャンペーン期間中にログイン

記事を読む

お金

ドットマネー(.money)ポイント交換で100円が簡単に稼げる!

お小遣いサイトドットマネー(.money)で初めてのポイント交換で100マネー(100円相当)が貰え

記事を読む

オレンジ

フルーツメールの上手な稼ぎ方を考える

お小遣いサイト「フルーツメール」の無料ゲーム・コンテンツ攻略・評価記事2回目となります。前回の記事は

記事を読む

スマホタッチ

Warau(ワラウ)「ログインボーナスで毎日ポイント貯まる」がパワーアップ!!

お小遣いサイトWarau(ワラウ)スマートフォン版のログインボーナスが凄くパワーアップして稼げるよう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

パソコン猫
ちょびリッチ「50回連続ガチャ企画」の記事のはずが・・・あれれ?

ちょびリッチの人気ゲームコンテンツ「ちょびガチャ」がなんと50回連続で

届いた
「Pollet Visa Prepaid(ポレットカード)」が届いた!!

これまで2回に渡って「Pollet(ポレット)」の紹介をしてきました。

パーツ
お小遣いサイト(ポイントサイト)の仕組みとは?何故お小遣いが稼げるのか?

お小遣いサイトは無料でお金を稼げるなんて本当?怪しいサイトじゃないの?

女の子
アクセス数の減少が止まらない原因も分からない【サイト集客実績27ヶ月目】

毎月20日恒例のアクセス解析の日がやってきました!先月10日にアクセス

スロット
フルーツメール「プレゼントスロット」大当たりでAmazonギフト券500円分!!

お小遣いサイト「フルーツメール」に新ゲームコンテンツ「プレゼントスロッ

→もっと見る

  • 名前:feiren

    なんとかネットで
    お小遣い稼ぎたいです。頑張ります!

    イメージ画像
    ツイッター始めたばかりで寂しいです。
    ぜひ宜しくお願いします♪

    follow us in feedlyRSSを購読する