*

ドットマネー(.money)で換金してみた!換金方法説明付き

マネー交換

以前の記事でドットマネーにポイント交換を行いましたが、今回はドットマネーで換金をしてみます。

実にややこしいですね。

ドットマネーはポイント合算サイトの一面があります。他お小遣いサイトで貯めたポイントをドットマネーのマネーへと交換することで、複数のお小遣いサイトで稼いだポイントを合算することが出来るのです。

以前に行ったのはこちらで、今回行うのは、合算されたマネーの現金化となります。

というか絶対にしなくてはいけない事情があるのですよ。

それでは、しなくてはいけない事情の説明等も含めて、実際にマネーを交換していきます。

※ドットマネーの交換レートは1マネー=1円となっています


マネー交換の場所

 

TOPページ

PC版TOPページやや右側に「コイン・アイテム」・「現金」・「ギフト・ポイント」への交換でそれぞれ分けられています。

スマホ版交換場所

スマートフォン版はTOPページ左上にあるメニュー(三本線)をタップすると、上記画像のようなメニュー画面が開きます。その中の「マネーをつかう」をタップしましょう。


マネー交換をしよう

 

スマホ版の交換限定で、「ブログデザイン」・「ゲーム・ピグアイテム」と交換する項目があります。それ以外は、交換先・最低交換額等に違いはありません。これ以降はPC版の交換画面で説明していきます。


コイン・アイテムに交換

 

「コイン・アイテムに交換」はAmebaで使えるコインへの交換となります。Ameba関連のサービス、ゲーム等の利用の際に使用することが出来ます。

Amebaコインに交換

初回限定でお得に交換できるものもあります。Ameba関連サービスを利用される方にとっては、普通に現金でコインを買うよりもかなりお得なのでオススメです。

※アプリアイテムに交換は、現在「アプリはありません」と表示されているだけとなっています。


現金に交換する

 

現金に交換

どの金融機関を選択しても、手数料は無料となっています。

最低交換レートは1,000マネー=1,000円からとなっています。これはドットマネーの無料コンテンツだけで到達するには少し厳しい数字となっています。

ドットマネーで現金化をしたいのであれば、他お小遣いサイトからのポイント交換の利用を行うのが近道です。

交換予定日がゆうちょ銀行だけ若干時間が掛かることと、その他全国金融機関を利用した場合の最低交換レートが、2,000マネーからと若干高くなること以外は、どこの金融機関を選択しても変わりありません。


ギフト券・ポイントに交換する


ギフト券に交換

※1. 1~15日申請分→申請月の下旬頃/16~末日申請分→翌月の上旬頃

こちらもどの交換先を指定しても、手数料は無料となっています。

最低交換レートは、「Amazonギフト券」「BitCash」の294マネー。

300マネー前後の交換先なら、ドットマネーの無料コンテンツの利用だけでも十分ポイント交換出来そうです。


マネーの失効予定について

 

お小遣いサイトで獲得したポイントは、基本的には有効期限がありません。(数ヶ月ログインしなければ失効等の条件は有り)

ですが、ドットマネーではかなり厳しい有効期限が設定されています。


ドットマネーのマネーには有効期限があり、有効期限を過ぎたマネーについては失効します。


マネーの獲得方法によって失効までの時間が異なります。


獲得方法による失効までの期間

アプリ・アメブロで貯める   翌月月末
広告サービスでためる     6ヶ月後月末
デイリースクラッチ      翌月月末
ポイント交換で貯める     6ヵ月後月末
かんたんお仕事で貯める    6ヵ月後月末


ざっくりと分けると、ドットマネーの無料コンテンツで稼いだマネーは「翌月月末失効」、それ以外は「6ヶ月後月末失効」となります。


失効予定マネーの確認場所

ドットマネー通帳

TOPページ右上の「ドットマネー残高」をクリックすると「ドットマネー通帳」が開きます。

一番早くに失効予定の金額と日時が表示されています。さらに失効金額の隣にある「」を押すことで、それ以降の失効予定も確認することが出来ます。

しっかりと失効予定を確認したうえで計画的に、マネー交換を行うようにしましょう。


こちらが冒頭でお伝えしたしなくてはいけない事情なのです。私今月末にはなんと2,594マネーも失効してしまうのです。


実際にマネー交換をしてみる

 

現金に交換してみる

若干お得になる、Amazonギフト券等への交換でも良かったのですが、今回は少し金額がまとまっているので現金化とします。

お好きな交換先を選択してクリックしましょう。
※例として「楽天銀行」を選択して進めていきます。

初回交換以外の方は次項目を飛ばして「ドットマネー暗証番号入力」へとお進みください。


本人確認


初回交換時のみ、本人確認が開きます。マネー交換をする為には必須となります。以下の項目を参考に本人確認を行ってください。

STEP1:本人情報

本人確認


初回交換時のみとなります。


お名前

本名を登録してください。現金交換の際、口座の名前と異なると交換できません。


お名前(フリガナ)

フリガナです。間違えないように要確認です。


メールアドレス

交換利用通知や重要なお知らせが届くので、直ぐに確認できるようなメールアドレスにしておくと便利です。


利用規約に目を通した後、「利用規約に同意する」のチェックボックスにチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

STEP2:暗証番号

ドットマネー暗証番号


ドットマネー暗証番号の登録です。

マネーの使用・交換時・設定変更等で利用します。

半角数字4桁を記入しましょう。忘れないようにしっかりとメモをとっておきましょう。

確認用の暗証番号も打ち込み終わりましたら、「次へ」をクリックします。

STEP3:電話番号

電話番号

SNS認証番号を送り本人確認を行います。

お手持ちの携帯電話の番号を入力し、「認証番号を送る」をクリックします。

STEP4:SNS認証番号

SNS認証番号

届いたSNS認証番号を入力し、間違いがないことを確認した後「次へ」をクリックします。

※SNSが届くまでに最大で5分ほどかかる場合があります。(私の場合は10秒程度で届きました)

※認証番号は30分間有効となっています。制限時間がすぎてもSNS認証番号を再送すればOKなので安心してください。

STEP5:本人確認完了

交換申請完了

これで本人確認が完了しました。

画面では交換申請が完了しましたと出ていますが、本人確認が完了しただけですのでご注意ください。

それではいよいよマネー交換を行いましょう。


ドットマネー暗証番号入力

 

ドットマネー暗証番号入力

本人確認の為に4桁のドットマネー暗証番号を入力し「次へ」をクリックします。(STEP2:暗証番号で設定したものです)


交換情報の入力

 

交換情報の入力

支店名・口座番号をそれぞれ入力します。

交換マネー数を最低交換額を超える数値で入力しましょう。入力し終ったら「確認する」をクリックします。

交換情報の確認画面になります。口座名義人、交換額等に間違いがないかしっかりと確認出来ましたら、「申請する」をクリックします。

※半端な数字の換金が可能なのか?、失効予定のどの部分から先に換金されるのかを試すために、20,521マネー中20,519マネーを換金申請してみました。

マネー交換申請完了

これでマネー交換申請が完了しました。

1マネー単位で交換OK

ドットマネーのマネー交換は1マネー単位での細かい交換が可能でした。

上記画像のように、残した2マネーの失効予定は2016/5/31となっています。失効予定が近いものからマネー交換されるようです。


まとめ

 

ドットマネーのマネー交換は、すべての交換先で手数料が無料なのが嬉しいですね。

現金への交換はやや最低換金額が高いですが、その代わりにギフト券・ポイントへの交換は低めに設定されています。ご自身の獲得マネーにあわせて選択を行えば、それほどマネー交換に苦労はしないでしょう。


やはり一番気になるのはマネーの失効でしょう。

特に無料コンテンツで獲得したマネーはあっというまに電子の藻屑となってしまいます。

しかも困ったことに、ドットマネーの無料コンテンツは意外に稼げるんですよね・・・
【参考記事】.money(ドットマネー)おすすめコンテンツまとめ!不要コンテンツは切り捨てる!


ですので、ドットマネーを有効に利用する為にも、合算サイトとしても活用してマネーを失効させないようにしましょう。

ドットマネーでは毎月のようにマネー10%増量をおこなっています。

他お小遣いサイトからドットマネーにポイント交換するだけで10%増量してくれるのです。(例:10,000円分のポイントをドットマネーにポイント交換すると11,000マネーになり、1,000円分のマネーを獲得できます)


対象提携先


moppy(スマートフォンのみ対応)、Point Income、ちょびリッチ、ワラウ、PONEY、お小遣いJP、ポイントミュージアム、ポイントスタジアム、ポイントランド、ポイントアイランド、懸賞にゃんダフル、Pointier、予想ネット、ta:melu(スマートフォンのみ対応)、キラキラ☆ウォーカー(スマートフォンのみ対応)

この中でも特にモッピーは、無料コンテンツの利用だけで毎月400円以上を獲得することが可能となっていますので、ドットマネーで現金化を目指すのであれば、ぜひモッピーとセットで利用しましょう。

↓ドットマネーで現金化を目指すなら月400円以上稼げるモッピーとセットで↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーへの登録方法はこちらも参考にしてください
moppyへの登録の仕方

モッピーのおいしいコンテンツだけを紹介している記事です。こちらを参考に美味しいコンテンツだけを利用して効率良く稼ぎましょう。
モッピーおすすめコンテンツまとめ!不要コンテンツは切り捨てる


次回は換金が完了したらまたお伝えしたいと思います。

それでは今回はこのあたりで・・・


ドットマネーへの登録はこちらを参考にどうぞ
ドットマネー(.money)登録方法を画像付きで紹介



当サイトが現在お奨めするお小遣いサイトは「ポイントタウン」です。
多彩な稼ぎ方が出来るポイントタウンはお小遣いサイト初心者の方が稼ぐのにもぴったりです!

↓ポイントタウンへの登録はコチラから↓ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントサイト【ポイントタウン】に登録する手順


スマートフォンAndroidアプリはこちらからどうぞ

※アプリを起動したの時に紹介コードが空になっている場合は、お手数ですが以下のコードを入力してください。

7giV3rVE2QrLv

関連記事

本気

「ちょびリッチ」がついに本気を出してきた!?簡単に毎月稼ぐ!

お小遣いサイト(ポイントサイト)ちょびリッチは2016年に入ってからの会員数増加戦略の勢いが止まりま

記事を読む

全員集合ッ

ライフメディア「全員集合ッ」総額60,000円山分け!は美味しいのか?

お小遣いサイト「ライフメディア」で毎月開催されている「全員集合ッ」山分けキャンペーンの第18弾が開催

記事を読む

ゴールドステージ

フルーツメール誰でも簡単「ゴールドステージ」になる方法を詳しく解説

お小遣いサイト「フルーツメール」には様々な特典を受けることができる「フルーツメールステージ」制度が用

記事を読む

ルパン

ポイントインカム「ポタン三世」すごろくゲームがリニューアル!

リニューアル前は、某ワ○ピースをぱくったインスパイアした「ポ太郎ファンタジーⅡ」でした。この「ポ太郎

記事を読む

ポイントインカム

ポイントインカムお友達紹介ボーナスが期間限定だがやばすぎる

ポイントインカムのお友達紹介ボーナスが・・・10,000ポイント(1,000円)ついに大台に乗ってき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

プラネット
Gポイント「無料ゲームコンテンツ」攻略・評価6回目

ポイント交換サイト「Gポイント」の無料ゲーム・コンテンツ攻略・評価記事

フルーツ山
フルーツメールでポイント交換を初めてやってみた

お小遣いサイト「フルーツメール」でようやくポイント交換可能額が貯まりま

パソコン猫
ちょびリッチ「50回連続ガチャ企画」の記事のはずが・・・あれれ?

ちょびリッチの人気ゲームコンテンツ「ちょびガチャ」がなんと50回連続で

届いた
「Pollet Visa Prepaid(ポレットカード)」が届いた!!

これまで2回に渡って「Pollet(ポレット)」の紹介をしてきました。

パーツ
お小遣いサイト(ポイントサイト)の仕組みとは?何故お小遣いが稼げるのか?

お小遣いサイトは無料でお金を稼げるなんて本当?怪しいサイトじゃないの?

→もっと見る

  • 名前:feiren

    なんとかネットで
    お小遣い稼ぎたいです。頑張ります!

    イメージ画像
    ツイッター始めたばかりで寂しいです。
    ぜひ宜しくお願いします♪

    follow us in feedlyRSSを購読する