*

【ポイントインカム】インカムキャッチャーでコツコツ稼ぐ【毎日30,000ptに増量】

クレーンゲーム

お小遣いサイト「ポイントインカム」の「インカムキャッチャー」は、ポイント交換完了の度に1回だけ利用できる無料コンテンツです。

獲得できるポイント数は1~300ポイントとそれほど大きくはありませんが、ボタンを3回押すだけと非常に簡単なのでポイント交換後には必ず利用するようにしましょう。

それでは今回はインカムキャッチャーについて紹介していきます。


※1日のプレゼント総額が10,000ポイントから30,000ポイントへと増量された為、以前よりも非常に参加しやすくなっています。


▼そもそもポイントインカムって何?という方はこちらの記事をどうぞ▼

 

ポイントインカム「インカムキャッチャー」とは?

 

インカムキャッチャー

ルール

●毎日12:00から開催
●ポイント交換が完了後に利用可能
●ボーナスポイントは毎日30,000ポイントから開始
●ボーナスポイントの配布が合計30,000ポイントを超えた時点でその日のゲームは終了となります。
●クレーンが途中でアイテムを落としてしまうと1ポイントになります。


遊び方

スタートボタンをクリックした後ストップボタンを押すだけ。あとは1~300ポイント(0.1円~30円相当)の間から獲得ポイントがランダムで決定します。


キャンペーン対象者

1回のポイント交換額が1,000円以上を選択しポイント交換が完了した方


インカムキャッチャーの利用場所

 

 PC版 
インカムキャッチャーPC版

PC版「インカムキャッチャー」はTOPページの左サイドの目立つ位置に配置されています。


 スマホ版 
スマートフォン版

スマホ版はちょっと発見しづらいです。画面下の「毎日pt」アイコンをタップしましょう。沢山の無料コンテンツが集められていますので下へとスクロールさせていきましょう。真ん中からやや下までスクロールさせたところに配置されています。


実際に「インカムキャッチャー」をプレイしてみた

 

以前の毎日10,000ポイント分が配布された時点で終了していた頃は、配布ポイント数よりも明らかに利用者の方が多かったようで、12:00にスタートしたら3分~4分程度でだいたい終了していました。サラリーマンの方等は利用するのがかなり厳しかったのではないでしょうか?

しかし現在は1日30,000ポイントに増量されたお陰で、夜中になっても余裕で利用することが可能となっています。サラリーマンや学生の方でも帰宅後にゆっくりと利用しても十分に間に合いますので、どなたでも平等に利用することが出来るようになりました。



スタートをクリック

画面中央の スタート ボタンをクリックしましょう。



ストップ

 ストップ! ボタンをクリックしましょう。ちなみに私がプレイした時間は17:00ぐらいですが、まだ半分以上のポイントが残っています。



ストップを押せばあとは自動

あとは自動で進みます。この際「ポ太郎」を掴むと高ポイントが期待できますが、「ポ太郎」は落としてしまう可能性(1ポイント)が高いので、私は出現したらなんとも微妙な気持ちになります(笑)



次へ

無事に掴むことが出来ました。あとは 次へ をクリックするとポイントが付与されます。



終了

これで終了となります。


インカムキャッチャーで獲得できるポイント数の平均値は?

 

インカムキャッチャー結果

2018年に入ってから、私が「インカムキャッチャー」を利用した回数は合計33回です。

そのうち落としてしまって1ポイントになったのは1回だけ。もっとも高いポイント数だったのは232ポイントでした。

33回分を平均すると約68ポイント(7円相当)でした。

試行回数が少なめなので信憑性はやや薄いですが、だいたいこの付近にはなるのではないかと思います。

それほど高い金額ではありませんが、3クリックだけで7円相当も獲得できるので、時間効率を考えればダントツで美味しい無料コンテンツでしょう。ポイント交換後は是非プレイをしましょう。


10,000ポイント単位で小まめに交換しましょう!

 

ちょっとめんどくさいかもしれませんが、10,000ポイント単位で小まめにポイント交換を行ってインカムキャッチャーを沢山利用しましょう!

インカムキャッチャーの利用が終わる度に、10,000ポイント分(1,000円相当)のポイント交換を行う習慣をつけましょう。塵も積もればで少しでもお得に利用しましょう。

ちなみにポイントインカムでは、ポイント交換は1日1回のみです。交換完了するまで新規ポイント交換申請はおこなうことが出来ません。交換予定日には土日祝は含みませんので注意してください。

インカムキャッチャーの権利を貯めておくことは出来ませんので、ポイント交換が完了したら必ずインカムキャッチャーを利用し、それから新規でポイント交換申請をおこなうようにしましょう。


ポイントインカム「インカムキャッチャー」まとめ

 

「インカムキャッチャー」は以前のように12:00にPC前(スマホ)に張り付かなくて良くなったので、どなたでも参加できる優良コンテンツへと進化しました。

ポイントインカムは、元々広告のポイント還元額(率)が高く設定されていますが、今回のインカムキャッチャーを含め、稼げる仕組みが沢山用意されているので、実際に利用してみると広告のポイント還元額以上にポイントが貯まっているということになります。

お小遣いサイト(ポイントサイト)を利用して、少しでもお小遣いを稼ぎたい、少しでも節約したいというかたは、まずはポイントインカムに会員登録をされるのを当サイトはオススメします。


▼ここからポイントインカムに登録しましょう!▼
bloger_300_200
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

▼登録方法はこちらを参考にしてください▼
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する


当サイトが2018年現在オススメするお小遣いサイトは「ポイントインカム」です。どこのお小遣いサイトを選んだらいいか悩んだらポイントインカムを選択しましょう!

今なら当サイトから登録することで、もれなく3,000ポイント(300円相当)の特典が貰えます!(通常は1,000ポイント)

▼ポイントインカムへの登録はこちらから▼
bloger_300_200
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価まとめ

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントインカムの登録方法を画像付きで詳しく説明する

関連記事

こっそり

Gポイント「友達紹介制度」条件がひっそりと変更されている件について

ポイント交換サイト「Gポイント」の友達紹介制度は1人紹介することが出来れば300G(300円相当)と

記事を読む

ドットマネー

ちょびリッチでポイント交換をしてみた

ちょびリッチでポイント交換可能額が貯まりました。 ちょびリッチは最低ポイント交換可能額が、10

記事を読む

紙袋

ポイント畑の福袋の中身は!?

各お小遣いサイトによって呼び方は違いますが、「ポイント畑」で大体の方はピンとくるのではないでしょうか

記事を読む

smartphone

モッピーはスマホ版も稼げる!本会員にしないと損をする!

今回はスマートフォン版(以下スマホ版)モッピーの評価をします。アプリDL系は今回の評価には含みません

記事を読む

ロト

i2iポイント「2016夏のジャンボくじ」100万ポイント当てよう!第2エントリー期間開催中

お小遣いサイト「i2iポイント」で、現在「2016夏のジャンボくじ」第2エントリー期間が開催中です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

あんしん
ハピタス「お買い物あんしん保証」について

お小遣いサイト「ハピタス」の「お買い物あんしん保証」とは、ハピタスを経

パソコン
「サクソバンク証券」ポイント獲得後の出金方法と口座開設まとめ

お小遣いサイト(ポイントサイト)経由で「サクソバンク証券」の口座開

ガルショ
ポイントタウン「ガルショ☆で遊ぼうキャンペーン」最大500円が当たる!

お小遣いサイト「ポイントタウン」の「ポイントタウンゲームbyゲソてん」

春の山
そろそろやる気スイッチを入れないと【サイト集客実績41ヶ月目】

毎月20日恒例のアクセス解析の日がやってきました!やはり毎年この時期ぐ

スマホ
モッピー「10万P山分けキャンペーン」もうすぐ終了!!

お小遣いサイト「モッピー」のスマートフォン版限定で、docomo、au

→もっと見る

  • 2018年度版お小遣いサイトランキング画像

    2018年度版お小遣いサイトランキング友達紹介で稼ぐ版

  • イメージ画像
    名前:feiren
    なんとかネットでお小遣い稼ぎたいです。頑張ります!
    ツイッター始めたばかりで寂しいです。
    ぜひフォローの方宜しくお願いします♪

    follow us in feedlyRSSを購読する