*

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)を導入しよう

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 アクセス増加, ウェブマスターツール

TOP

Google Search Consoleとは、Googleが提供しているサービスのひとつで、導入することで自分のウェブサイトに関わる色々な情報を見ることが出来るようになります。

アクセスアップやアクセス解析を考えている方は、前回紹介したGoogle Analyticsと共に導入必須といえるツールでしょう。

それでは、Google Search Consoleの登録方法から導入方法、さらにGoogle Search Consoleで投稿した記事を素早くインデックスさせる方法を紹介していきます。

※私個人がWordPressを利用している為、導入方法はWordPressでの紹介となります。


Google Search Consoleの登録方法

 

Google Search Consoleに登録するには、まずは下記のURLにアクセスしましょう。

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

アカウント1つですべての

Google Search Consoleに登録するGoogleアカウントのメールアドレスを入力し 次へ をクリックしましょう。

次画面ではパスワードを入力して ログイン をクリックしましょう。

※Googleアカウントをまだお持ちでない場合は、画面中央やや下にあるアカウント作成(こちらからでも移動できます)をクリックして、先にGoogleアカウントを作成しましょう。

Googleアカウント作成方法はこちらの記事を参考にしてください。
【参考記事】Googleアカウント(Gmail)の新規作成方法


プロパティを追加

Google Search Consoleに登録したい自サイトのURLを入力し、 プロパティを追加 をクリックしましょう。

別の方法HTMLタグ

「別の方法」タグを選択し、HTMLタグにチェックを入れましょう。

上記画像のようにmataタグが表示されますので(赤線の部分)、コピーしましょう。

この画面にはまた戻ってきますので、そのまま画面を開いておきましょう。


WordPressで設定する


WordPressの管理ページにログインしましょう。

ヘッダーの上
※クリックすると画像が大きく表示されます。

「外観」 → 「テーマの編集」 → 「ヘッダー(header.php)」とクリックします。

</head>の直ぐ上に先ほどコピーしたmataタグを貼り付けましょう。

ファイルを更新

最後に ファイルを更新 をクリックしましょう。


Google Seach Consoleで確認しよう

 

確認

Google Search Console の画面に戻り、先ほどmetaタグをコピーした下部にある 確認 をクリックしましょう。

所有権が確認されました

metaタグが正しく貼られていたら上記画面が表示されます。続行をクリックしましょう。

これでGoogle Search Consoleの登録・設定が完了となります。


Google Search Consoleで素早くインデックスさせる

 

Google Seach Consoleでは、自分のサイトにまつわる色々な情報を見ることが出来ます。

その中でもサイト(ブログ)を開設したばかりの初心者の方にとって最重要なのは、検索エンジン上へと素早くインデックスさせることが出来る機能があるということでしょう。

※インデックスとは、GoogleやYahoo等の検索エンジンに、自分のWebサイトのページを登録させることです。逆にいうとインデックスされないと検索エンジンの検索結果に表示されないということになります。


XMLサイトマップ送信

 

サイトマップを検索エンジンへと伝えることで、インデックスのスピードが向上するでしょう。

サイトマップはプラグインを用いて作成しましょう。

ちなみにGoogle XML Sitemaps を私は使用しています。

XMLsitemaps

WordPressの管理画面から「プラグイン」 → 「新規追加」 → 「Google XML Sitemaps」で検索 → いますぐインストール の流れでOKです。最後に有効化するのも忘れないでください。

サイトマップがありません

ではサイトマップが用意できましたら、Google Seach Consoleへと戻りましょう。

ダッシュボードページの右側「サイトマップがありません」をクリックしましょう。

サイトマップの追加テスト

 サイトマップの通知テスト をクリックしましょう。

追加テストに挿入

sitemap.xml と入力して テスト をクリックしましょう。

テスト結果の表示

 テスト結果の表示 をクリックしましょう。

テストを閉じる

このような画面が出ればOKです。 テストを閉じる をクリックしましょう。

送信

再度 サイトマップの追加テスト をクリックして、sitemap.xml を入力して 送信 をクリックします。

これでサイトマップの送信は完了しました。


Fetch as Googleでインデックスに送信

 

こちらは書いたばかりの記事をとにかく早くインデックスしてもらいたい時に使います。

この記事書いたからインデックスしてよ!とアピールするわけですね。早ければ数分以内にインデクッスされます。

fetchasgoogle

Google Seach Console の左メニューの「クロール」 → 「Fetch as Google」をクリックしましょう。

取得

インデックスさせたい記事のURLを入力し、 取得 をクリックしましょう。

インデックスに送信

上手く取得できればステータス部分が完了となります。 インデックスに送信 をクリックしましょう。

送信方法の選択

送信方法の選択画面となります。

「私はロボットではありません」にチェックを入れましょう。

「このURLのみをクロールする」は月間500回まで
「このURLと直接リンクをクロールする」は月間10回まで

それぞれ制限回数が設けられています。開設当初でなかなかクロールしてもらえないときは、「このURLと直接リンクをクロールする」を選択して全体的にクロールを促すほうがいいかもしれません。

「このURLのみをクロールする」は月間500回まで使用可能なので、まず回数制限に引っかかるという心配もないでしょう。

とりあえず記事を投稿したらFetch as Googleでクロールを直ぐに呼びインデックスされるように習慣づけましょう。


まとめ

 

今回はGoogle Search Consoleの登録方法から導入方法、そして素早くインデックスさせる方法までを紹介しました。特にサイト開設したばかりでなかなかクロールしてくれないときには重宝しますので、是非ご利用ください。

もちろんGoogle Search Consoleで出来ることはこれだけではありません。他にも様々な便利機能が搭載されていますので、色々触ってみてください。

また機会があればGoogle Search Consoleの他機能についても記事にしたいと思っています。


それでは今回はこの辺りで・・・



当サイトが現在お奨めするお小遣いサイトは「ポイントタウン」です。
多彩な稼ぎ方が出来るポイントタウンはお小遣いサイト初心者の方が稼ぐのにもぴったりです!

↓ポイントタウンへの登録はコチラから↓ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントサイト【ポイントタウン】に登録する手順


スマートフォンAndroidアプリはこちらからどうぞ

※アプリを起動したの時に紹介コードが空になっている場合は、お手数ですが以下のコードを入力してください。

7giV3rVE2QrLv

関連記事

100記事達成

100記事達成!!先人の知恵を信じて頑張った結果・・・

このサイト(ブログ?)を立ち上げて約3ヶ月。ここまで毎日欠かさず記事を投稿することが出来ました。この

記事を読む

村

にほんブログ村の総合ランキング(PV)1,000位以内に来たよ!

PVポイント順のランキングは意味がない!!タイトルをいきなり全否定(笑)これは前回の記事で、PVポイ

記事を読む

Village

ブログランキングはアクセス増加に効果があるのか?

まずブログランキングとは何?それって美味しいの?名前でなんとなく想像つくけど、どんな仕組みなの?

記事を読む

20140307182206-193S

訪問者とかアクセスが欲しい!Googleウェブマスター編

とりあえず記事も少し出来たので、そろそろ訪問者がほしいッ!と切実に思うfeirenですこんにちは。

記事を読む

Keyword

初心者がサイト開設2ヶ月で月間1万PVを達成した!

当サイトが開設したのが昨年12月22日。本当ここまであっという間の2ヶ月でした。ここ数年で、一番充実

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    誤字ですF”a”tch as Googleではなく
    F”e”tch as Googledです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

パソコン猫
ちょびリッチ「50回連続ガチャ企画」の記事のはずが・・・あれれ?

ちょびリッチの人気ゲームコンテンツ「ちょびガチャ」がなんと50回連続で

届いた
「Pollet Visa Prepaid(ポレットカード)」が届いた!!

これまで2回に渡って「Pollet(ポレット)」の紹介をしてきました。

パーツ
お小遣いサイト(ポイントサイト)の仕組みとは?何故お小遣いが稼げるのか?

お小遣いサイトは無料でお金を稼げるなんて本当?怪しいサイトじゃないの?

女の子
アクセス数の減少が止まらない原因も分からない【サイト集客実績27ヶ月目】

毎月20日恒例のアクセス解析の日がやってきました!先月10日にアクセス

スロット
フルーツメール「プレゼントスロット」大当たりでAmazonギフト券500円分!!

お小遣いサイト「フルーツメール」に新ゲームコンテンツ「プレゼントスロッ

→もっと見る

  • 名前:feiren

    なんとかネットで
    お小遣い稼ぎたいです。頑張ります!

    イメージ画像
    ツイッター始めたばかりで寂しいです。
    ぜひ宜しくお願いします♪

    follow us in feedlyRSSを購読する