*

ブログ開設直後は「にほんブログ村」に登録してアクセス数を増やすのがオススメ

公開日: : アクセス増加, ブログ村

ブログランキング

ブログ開設直後は、いくら記事を投稿しても検索エンジンになかなかインデックスしてもらえません。これでは検索エンジンからの流入がほぼ見込めないので、アクセス数はゼロに近い状態が暫く続きます

そのままアクセスゼロ状態で頑張り続けていてはいつかは心が折れてしまいます。ですのでアクセスアップに効果のあるブログランキングサイトに登録しましょう。

ブログ開設直後はブログランキングサイトに登録するメリットは多いので、とりあえず登録することをオススメします。必要がないと感じたら退会すればいいだけですから。

今回はブログランキングの説明と、登録方法を紹介していきます。


ブログランキングサイトとは?

 

ブログランキングサイトとは、ブログの人気順位を決めるサイトのことです。

ブログの人気が上位になってくると、人の目につく機会が増えランキングサイトからのアクセス数が増えやすくなります。


ブログのランキングはどのように決まるかといいますと・・・

まずはブログランキングに参加し、用意された自分専用の「投票バナー」をブログやサイトへと貼り付けます。



投票バナー

私のサイトのサイドバーにもあるコレが「投票バナー」です。貼り付けている方は結構多いので一度は見たことがあるのではないでしょうか?

この「投票バナー」を訪問者の方がクリックしてくれることで、「INポイント」というものが貯まります。この「INポイント」の多さでランキングが決まるのです。

この「INポイント」の他に「OUTポイント」があります。こちらは「INポイント」の逆で、ランキングサイト側からあなたのサイトへとアクセスされることによって「OUTポイント」が貯まりランキングが決まります。

つまりは「INポイント」を貯めることがアクセス数増に繋がるというわけですね。


どのブログランキングを選べば良いのか?

 

数多くのブログランキングが存在していますが、複数のブログランキングに登録するのは避けた方が良いでしょう。何故かというと・・・

訪問者の方が「投票バナー」を押してくれる可能性が低いからです

訪問者の方が投票バナーを押すメリットはまるで無いのです。押して貰えるだけでもかなり難易度が高いのに、さらに複数設置した「投票バナー」を全部押して貰える可能性は限りなく低いでしょう。

つまり複数の「投票バナー」を設置してしまうと、数少ない投票が分散してしまうのです。

ブログランキングサイトは1箇所~2箇所程度に絞り込むほうがランキングにも良い結果を与えるでしょう。

それでは私一番のオススメのブログランキング「にほんブログ村」の登録方法等を紹介していきます。


「にほんブログ村」登録方法と使い方

 

日の出

もっともメジャーなブログランキングサイト「にほんブログ村」

とりあえずここだけ抑えておけば間違いありません。それではまずは登録方法を紹介していきます。


「にほんブログ村」登録方法

 

まずは「にほんブログ村」に会員登録をしましょう。

http://www.blogmura.com/ ←こちらから「にほんブログ村」に移動できます。



新規登録

にほんブログ村TOPページ左上の 今すぐ新規登録(無料) のボタンをクリックしましょう。



メールアドレス

切り替わった画面でやや下にスクロールさせたところに上記入力フォームがあります。

メールアドレスとパスワードをそれぞれ入力しましょう。



ハンドル名等

※ココから下はプロフィールで公開されます、公開されても大丈夫なハンドル名、紹介文等を書きましょう。

ハンドル名

にほんブログ村で使用するニックネームです。全角25文字以内で自由に付けましょう。


ブログタイトル

登録するブログタイトル名を書きましょう。


ブログURL

登録するブログURLを書きましょう。


ブログRSS

省略して構いません。


サイト紹介文

全角50文字以内で、サイトの内容を具体的に書きましょう。


自由文

サイト紹介文の補足、一押し記事の紹介、自己紹介等、全角200文字以内で自由に記入しましょう。



カテゴリー

参加カテゴリー

ドロップダウンメニューから、あなたのブログが該当しそうなカテゴリーを選択しましょう。最大3つまで選択することができます。3つの合計が100%となるように設定しましょう。

最初はアクセス数も少ないので1箇所に絞るか、1箇所の割合を極端に多くしてランキング上位を狙ったほうがいいでしょう。


ランキング参加

「IN/OUT/PVランキングすべてに参加する」にチェックを入れましょう。


現住所の都道府県、市区町村等

入力することでご近所さんがアクセスしてくれるかもしれません。設定するかどうかはお好みでどうぞ。


出身地の都道府県、市区町村等

入力することで同郷の方がアクセスしてくれるかもしれません。設定するかどうかはお好みでどうぞ。


お誕生日から世代を判別します

同世代からのアクセスが増えるかもしれません。設定するかどうかはお好みでどうぞ。※お誕生日そのものは公開されません。


性別

非公開、男性、女性、法人の中から選択できます。初期設定では非公開になっています。お好みで設定してください。


プロフィール画像

イメージ写真は、登録完了後、マイページから設定することが出来ます。


すべての必須項目部分に記入することが出来れば「ご利用規約とプライバシーポリシーに目を通して、画面下の ご利用規約に同意して確認 をクリックしましょう。



登録

確認画面が表示されますので、間違いが無ければ 登録 ボタンをクリックしましょう。

先ほど登録したメールアドレスに登録完了のメールが届きます。


「にほんブログ村」使い方

 

にほんブログ村に登録することが出来れば早速ランキングに参加してみましょう。

まずは「リンク用バナー」や「テキストリンク」を貼り付ける

タグコピー

にほんブログ村TOPページ左上の マイページ をクリックし、ナビゲーションメニューの「ランキング用バナー」をクリックしましょう。

様々な種類のランキング参加用の「リンク用バナー」と「テキストリンク」が用意されています。

どの種類のバナーを貼っても「INポイント」は発生します。お好きなバナー(テキストリンク)の右側にある タグコピー を押し、あとは自分のサイトの好きな場所に貼り付ければOKです。

※私個人的な意見ですが、「リンク用バナー」と「テキストリンク」を最も重要といえる記事下や記事中に設置するのはあまり良いとは思えません。出来ればサイトバーの下あたりにでもひっそりと設置しましょう。あとで説明しますがこれで十分効果があります。


ブログ村への記事反映(Ping送信)の設定をする

新着記事に直ぐに反映させるために、Pingをブログ村に送信する必要があります。

登録完了メール内に「Ping送信先URL」が記載されていますので、あなたのブログの管理画面に貼り付けましょう。


WordPressでのPing設定場所はこちらを参考にしてください

設定から投稿設定

管理画面の「設定」⇒「投稿設定」とクリックしましょう。



URLを貼り付ける

やや下にスクロールさせた所に「更新情報サービス」の項目があります。すでに何件か記載されているかと思いますが、その下にでも先ほどコピーしたURLを貼り付けましょう。最後に 変更を保存 ボタンをクリックしましょう。


とりあえずこの2点だけ済ませておけば問題はありません。

あとは届けられたメールに沿って、イメージ画像や顔写真を登録したり、カテゴリーやサブカテゴリーを再確認、等々を行っていきましょう。


あとは毎日欠かさずに2つの行動を行うだけ

 

毎日欠かさない

ここまでで「にほんブログ村」の初期設定は完了です。

あとは毎日欠かさずに2つの行動を行うだけで、「にほんブログ村」からのアクセス流入を期待することが出来ます。


自己クリックを欠かさず毎日行う

 

1日1回は必ず自分のサイトに設置した「リンク用バナー」か「テキストリンク」から「にほんブログ村」へと移動して「INポイント」を獲得しましょう。
※にほんブログ村公式にも認められている行為です。
※さらにマイページ等から自分のサイトへと移動して「OUTポイント」も獲得しておきましょう。

1日1クリックをしっかりと守れば、自分だけで週間70ポイントを獲得することが出来ます。実は週間70ポイントを稼ぐだけで・・・



70ポイント

この通り11位前後に入れてしまうのです。(カテゴリーによって前後します)もし、仮に通りすがりの訪問者の方が1票=10ポイント入れてくれれば、一気に10位以内に入れる可能性だってあるのです。

もしあなたが知人や家族の方にも協力してクリックしてもらえるのであれば、もっと上位を目指すことも可能なのです。

同IPだと1回だけしかカウントされません。自身が自宅のPCから訪問した後に、家族の方がスマホで自宅のWifi接続から訪問した場合は、同IPとなってしまいます。wifi接続をきってから訪問する等の工夫が必要となります。


トラコミュを活用する

 

マイページやや左下に「参加テーマ(トラコミュ)」の項目があります。

こちらは、同じ趣味や興味を持っているブロガー同士が集まって、トラックバックを送り、共通のテーマで集まることによって繋がりが出来る場所です。

このトラコミュでは、トラックバックを送ることによって、自分が見てもらいたい記事を宣伝することが出来るので、上手く利用する事が出来ればアクセス数増が期待できます。

トラコミュへの参加方法や使い方については過去記事で説明をしています。こちらの「トラコミュを活用する」を参考にして、トラコミュを利用してみてください。

 

「にほんブログ村」登録方法と使い方まとめ

 

ブログ開設直後は、本当にまったくといっていいほどにアクセスがありません。

頑張って記事を投稿しても投稿してもアクセス0という日が続いてしまうと、モチベーションが維持出来ないので、辛くてブログ運営をやめたくなってくるかもしれません。

そんな時にブログランキングサイトからのアクセスは非常に有難く感じるでしょう。たとえ数十人でも訪問者がいれば気分が全然違ってくるのです。

もし現在ブログ・サイトを開設したばかりで訪問者が少なくて困っている方、これから開設する予定の方は是非この記事を参考にして「にほんブログ村」に登録してみては如何でしょうか?

他にもブログランキングサイトは色々ありますので、機会があればまた紹介したいと思います。



当サイトが現在お奨めするお小遣いサイトは「ポイントタウン」です。
多彩な稼ぎ方が出来るポイントタウンはお小遣いサイト初心者の方が稼ぐのにもぴったりです!

↓ポイントタウンへの登録はコチラから↓ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン

登録方法はこちらを参考にしてください。
ポイントサイト【ポイントタウン】に登録する手順


スマートフォンAndroidアプリはこちらからどうぞ

※アプリを起動したの時に紹介コードが空になっている場合は、お手数ですが以下のコードを入力してください。

7giV3rVE2QrLv

関連記事

ロリポップ

ロリポップ!新サーバーへ事前移設してみた!はたして速くなったのか?

ロリポップ!は価格も安いし、全体的に初心者にわかりやすく作られています。これだけなら最高のレンタルサ

記事を読む

twitter

Twitter始めてみました

ちょっとサイトの更新も余裕(?)が出てきたので、色々と手を出し始めました。まずはTwitterです。

記事を読む

kitchen

相互リンクとか3カラムとかゴチャゴチャしたのが嫌いだ

一昔まえだと、アクセスアップするには相互リンクで間違いない!と言われてたみたいです。ただ現在は若干事

記事を読む

パソコン2

訪問者とかアクセスが欲しい!Googleウェブマスター編

とりあえず記事も少し出来たので、そろそろ訪問者がほしいッ!と切実に思うfeirenですこんにちは。

記事を読む

はやい

ブログの表示速度が遅いのはFC2カウンター設置が原因だった!?

以前に一度、サイトの表示速度が遅い気がしたので、スピードテストを行ってみたら、かなり微妙な感じに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

ポイントインカム画像
ポイントインカムのオススメの稼ぎ方と評価

ポイントインカムは広告・ショッピングのポイント還元率の高さには定評があ

犬小
ポイントインカム稼げるゲームコンテンツまとめ【2017年度最新版】

お小遣いサイト「ポイントインカム」のゲームコンテンツ(クリックポイント

友達小
i2iポイント「ブログで紹介キャンペーン」もれなく2,000ポイント!紹介記事を書くだけ!

あなたのブログやホームページで、お小遣いサイト「i2iポイント」の紹介

SIM交換小
「ハピタス×BIGLOBE SIM コラボ企画」に実際に参加してみた

格安SIMに興味がある方は、現在お小遣いサイト「ハピタス」で開催中のB

スマホ小
BIGLOBE(ビッグローブ)格安simに最大36,000円お得に乗り換える方法!

大手キャリアのスマートフォンを利用しているユーザーの方なら、毎月の利用

→もっと見る

  • 名前:feiren

    なんとかネットで
    お小遣い稼ぎたいです。頑張ります!

    イメージ画像
    ツイッター始めたばかりで寂しいです。
    ぜひ宜しくお願いします♪

    follow us in feedlyRSSを購読する